超音波洗浄機を試して見た

眼鏡を5本使い分けているのでしょっちゅうレンズを磨いている。

そこで、眼鏡屋に行っては超音波洗浄機で時々洗ってもらうのだが、自宅に置いておけば便利だし、眼鏡以外にも時計のバンドや楽器のマウスピースも洗浄出来ると思ったのでこいつを買った。

クーポンがあって、600円割引とAmazonのポイントと併せて4千円を切っていればまぁ良いだろうと言う事で、色々あったけど、この2021年と言う今年のモデルを選んだのだ。

ただ、こいつはタイマーを任意にセット出来ず、スイッチをいれるとおおよそ3分ジー—-と音がして止まる。

まぁ3分あれば綺麗になるんだろうと、眼鏡を早速洗浄した。

綺麗になったのか眼鏡だといまいちわからないので時計のバンドをやったら見事にピカピカになった。

これは良いと思ってトランペットのマウスピースとピストン、チューニングスライドとこの筐体に入る管を全部いれてみると、凄く油が取れた。

楽器は心なしか吹きやすくなったかどうかはわからないが、綺麗になったのは間違い無い。

安物のトランペットのピストンも内部構造が複雑なだけにピストンの捻れた穴の部分も随分綺麗になったのだが、QueenBrassのピストンは中の穴までピカピカになった。

流石に仕上げが丁寧で益々QueenBrassが好きになった。

時計のバンドは、留め具の辺りが汚れていて、時々ブラシで洗うのだが、今見たらまた結構汚れていたので3分間やって見たらスッゲー綺麗になった。

防水時計なので全部したしても良いかなぁとは思ったが、取りあえず文字盤は箸をかませて水面から出してバンドだけ水にしたして洗浄したわけだが、相当綺麗になったので満足。

マウスピースもBestbrassのマウスピースはシャンクの辺りに溝があるのでブラシでこまめに洗うのだが、この超音波洗浄機なら3分で綺麗になって楽ちんだ。

トランペットのピストンは複雑な形状をしているのでブラシでもなかなか穴を綺麗に掃除するなんて事は無かったのだが、洗浄機に放り込んで3分でピカピカになるのはかなり良いかも。

丁度良いサイズ過ぎて、眼鏡は同時に2本入れると一杯になるが、こまめに使えば問題無いだろう。

それよりも洗浄力で劇的に効果を感じたのはトラックボールのボールだ。

何か他に洗浄するのなかなぁと思って、トラックボールのボールを洗浄機にかけてみたのだが、今、気づいたけどものすごく滑らかに動いている。

豆に掃除はしていたのだが、前々違う。

体感で感じる程操作が滑らかになって、これは使いやすくなってくれた。