5年振りにスマホ機種変更

今日、嫁がiPhoneを機種変更するのでドコモショップに行って手続きしていたのだが、ついでに俺の古いGALAXY note3を9に機種変更してみた。

iPhoneより3万ほど安いのだがカメラの性能は断然上だが、まぁ使わないか。

前にnoteシリーズにしてしまったので、もうnote以外の機種への選択枝は無く、一時期、爆発するとかで相当問題があった機種の続編がようやく性能も良くなっていたので思いきって5年振りの機種変更だ。

しかし、note3の性能が良いので、現役でも十分バリバリに使えるので下取りに出しても2千円しかないので手持ちの開発様の駒としてAndroid5.0端末としてwi-fiで使えるので十分か。

懸念していた自作アプリzSuperRecorderだが、これはもうAndroid5.0までしか動かないが、このnote9は端末自体に通話録音機能があるので申し分ないし、俺のアプリを参考にして特定の番号だけを録音する機能もあるのでなんとも良い感じだ。

Samsungとはなかなか良い感じで昔は営業と連絡取り合えていたが、最近は音信不通で機種変更もしていなかったが、より早くAndorid端末での通話録音に関しては敷居を下げてくれた唯一のメーカーで、システムアプリとしても実装しているのでzSuperRecorderの復活もありかとは思うがパーミッションの回避方法を教えてもらえないか問いあわせて見るかな。

何れにしても機種変更しなかった大きな理由は通話録音出来ない事があったが、これは無事問題なく端末自体のその機能があるので機種変更しても目的は果たせる。

それに、Androidも5と8の差は大きすぎてもはや別物レベルで少々戸惑っている。

しばらくは携帯で遊べそうだ。