GALAXYのオマケが到着

GALAXY S22 Ultraの予約特典でワイヤレス充電器とイヤホンがもらえると言う事だったがようやく手元に届いた。

まず、Wireless充電器だが、俺のS22のケースにはご覧の通り指掛けを貼り付けてしまっている。

このおかげで反応するにはするのだが、厚みが8mm程あるので反応するだけで途中で切れてしまうのでケースを外すか、指掛けを取らないと使えない事がわかった。

しかし、このゆびかけは超強力に接着しているし、あると便利なのでワイヤレス充電の便利さよりも付いていると斜めに立てて置けたりする都合上Wireless充電は諦めたが、なんとGALAXY note9もワイヤレス充電対応機種なのでahamoで使っているGALAXY note9で使う事にした。

そして、GALAXY Buds2の方だがパープルが届いた。

色指定出来ないし、何でも良かったのだがまぁ無難な色で良かった。

カラバリとしては5色展開しているみたいでこの中だとやはり白かパープルを選ぶかな。

なぜ明るい色にするかと言うと当然、黒の場合万が一落としたら発見しにくいと言うのがあるだろう。

俺の色の選択はバイクの場合はより視認性がある色という事で黄色か赤

こう言う小物は白っぽい系の色で纏めているわけで、それは単に好みではなく落とした場合などの視認性の為にそうしていて好みの色もそっち方向の安全合理的選択を選んでいるわけだ。

単純に好みの色は「赤」でバリエーション的には赤と黒、白とかの服が多いが、黒は夜目立たないが洗濯をおこたっても汚れが目立たないと言うメリットを重視している。

とはいえ、プレゼントの色は選択出来ないと言うことだったので何色が来るのかと思ったらパープルだったので良かったと言う話。

で、嫁に電話して早速実験したんだが、耳にしか刺さってないのにイヤホンマイクとして使えるかと言うのを確認して見たかったのだが、これがなんとも普通に使えた。

完全にマイクなど口元に無いので町中を歩きながら使うと独り言言いながら歩いていると思われるし、マイクらしき物も見当たらないので普通はあぁイヤホンマイクでしゃべっているのかと解るがイヤホンだけの場合はそれすら推測されないので完全に危ない人と思われるかもしれないが、基本的にイヤホンは使わないのでタダでもらったネタとしてテストした。

スイッチもタップで反応してダブルタップ、トリプルタップ、長押しで操作するのは画期的だ。

着信があった場合、ダブルタップで受け、長押しで拒否出来るのでまぁ便利になったこと。

一度、使って見るかな。

因みに俺がイヤホンしないのは脆弱な状況を作らない為で、音が聞こえない、聴覚を遮断する危険性は非常に高くイヤホンしながらバイクを運転とか絶対に危険極まりない。

音はかなり重要な感覚で、耳の不自由な人には申し訳ないが、健常者がいきなり聴覚を遮断されてしまうと恐らく身動きが取れなくなってしまう位大変な事だが、電車や町中で平気でイヤホンして、すかも歩きスマホって馬鹿としか思えないのは俺の感覚だ。

なので俺にとってのイヤホンの存在は、周りに音を出さず静かにパソコンでゲームや動画、音楽を聴くと言う安静な状態での使用のみ

日頃からこう言う事を心がけていないといざと言う時に対応出来ないので一事が万事状態を避ける為訓練だと思ってやっている。

まぁイヤホンの進化はめまぐるしいが、外で歩きながら使うのは辞めた方が良いと俺は思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました