献血が不足しているらしい

多数回献血、と言っても50回程度だが、それをすると、こんな葉書がしょっちゅう送られてきて結構うざい!

大体、献血なんて気が向いたときにふと、暇つぶしに言っただけで、ただでコーヒー飲む為に、自分の血液とコーヒーを等価交換しに行っただけだ。

400ml献血なので、少なくとも4杯以上飲まなければ元を取れないので、最初に一杯、初回検査後に一杯、終わって2杯飲んで帰るのがいつものパターンだ。

しかし、50回も行っていると、2回ほど失敗されたことが有って、最初成分献血の時、針がずれて、戻る血液が血管外に漏れてしまい、むちゃくちゃ痛かった!

本当の内出血と言うやつだ。

他にも、針の刺さり具合が悪く、痺れたりしたこともあって、あんまり気が進まない。

なぜ失敗するかと言うと、俺の血管はそこそこ太いらしいのだが、奥まっていて刺しづらいとのこと...

まぁそれでも50回は出来たわけで、出来るだけベテランの人にお願いするようにしている。

まぁこんな葉書が来たわけだが、今はちょっと鼻風邪をひいているので、来週くらいに行ってみるかな。