仕方が無いのでこれにした

結局MacBookProに256GBのSDカードを増設するだけでこんなに無駄な労力をつかってしまった。

お金が戻って来たので大事には至らなかったが、お金以上に無駄な時間を費やしたがおかげでSDカードの規格にかなり精通する事ができた。

今回注文したSamsungのSDカードは一個前の型落ちで2017モデルじゃないので少し安い様だ。

2017モデルはRead性能が100MB/sだが、これは95MB/sとなっている。

書き込み速度は同じなので2017モデルで読み込み速度が若干改善しただけで他にめぼしい改善点がなかったので決めた。

もう本物がくるだろうなぁ...

しかし、パッケージまで作って返品、返金されてAmazonで取引出来なくなるリストを負ってでも泣き寝入りする連中が多いのではないかと思っている。

返品覚悟でクレームあった場合に返金すれば、それ以上特に追いかける事はしないだろうから、つけあがるわけだが、そこは俺にそんな事をしたわけだからちょっと面倒な事になると言うことを思い知らせるしかなさそうだな。

ちなみに、クレームの入れ方としては、Amazon相手に警察に被害届を出すことをほのめかすと良い。

警察は被害届を出されると受理するしかなく、100%捜査しなければならなくなる。

Amazon相手に動くわけだが飽くまでも最終手段で、たかが1万円以下の案件で警察やAmazonに面倒な事をさせて凶悪犯を取り逃がす富田林警察みたいな事が起きても問題なので、これは最後の手段として「ほのめかす」事が重要なのだ。

飽くまでもAmazonが偽物を売るための幇助をしたと言う事で、今回の場合、明確に規格の違う画像でも簡単にわかってしまう間抜けな偽物販売に加担したのだからそれなりの制裁を実施しなければならない。

とはいえ,普段スムーズに注文した商品を届けてくれている事を鑑みて、良い勉強になったと思う事にしている。

たかが数千円だが俺みたいに3回も騙されしまうと2万円近くの被害にあってしまうわけで侮ることなかれだ。

ただ、俺がなぜ手元に届く前に偽物だと思って事前にAmazonに調査依頼をかけていたのだが、それは、中古品とあるにもかかわらず在庫数が変わらなかったからだ。

おそらく人間に心理で中古品を買ったつもりで届いたのが新品だったらお得な気分になる事を目論んでいると考えている。

実際、中古品なら1点ものだろうし、誰かが購入したら無くならなければおかしいのだが、一向に在庫がかわらなかったので不信に思い、出品者をキーに販売している商品を検索したところ、全部中古品でその中に一個だけ、64GBのSDHCカードの写真があって嫌な予感がしたと言うわけだ。

64GBのSDカードならSDXCになっていなければならないわけで、microSDカードの規格はとてもわかり易いのだ。

AmazonでSDカードを買う際は気を付けた方が良いよ。