mac Mojaveのアップデート失敗

MacのOS Xがアップデートしたのでいつもの通りアップデートしたのが失敗だ

タイムマシンは止めているので、元に戻せず、仕方なしにクリーンインストールするしかなかった。

アップデートしたのにハード関連を認識しなくなってしまいネットに繋がらない

色々やってみたがとにかくMacは使いにくいので、素直にクリーンインストールした方が手間がもったいのでそうしたわけだ

折角環境を作ったのに最初からやり直しだ。

仕事で使うことはつかうのだが、基本的にWindows使いなのでMacいぞんするデータなどはなくいつでもリセットしても良い状態だったのでそれがこうをそうした。

なんでもクリーンインストールするのはスッキリするので新しいMojaveでやり直すとするかな。

それにしてもことえり使いにくすぎる。

再インストール後、MacBookPro retina15の2012初期モデルだが、Mojaveはちゃんとキビキビと動くようになった。

しかし、ことえりだと文字入力が俺にはできないのでまずはATOK2017 for Macを元に戻してなんとか操作できるようになった。

後は、オフィスとFUSIONにNTFSを読み取れるツールとか色々あるなぁ...