メンテナンスツールのアップデート

BootSpeed proが10から11にアップデートしている。

まだ、英語版しかないので躊躇していたのだが、お知らせが鬱陶しいし、鋭意多言語対応を用意していると言う事なのでもう少しすれば日本語になるだろうと思ってアップデートした。

色々とPCのメンテナンスツールはあるのだが、これほど効果を感じたツールはいまだに無い。

SystemMachineとかも一時期「おっ」とは思ったが効果無し。

それに、ソースネクストの驚速シリーズは全部使い物にならなくて、PC環境が悪化する。

そのソースネクストからBootSpeed10は購入出来るのだが、ソースネクストだと廉価版だと思ったので製造メーカーを辿ってPro版を入手した。

これは、直観に近かったが、廉価版を使ってみてすぐにPro版に切り替えたのだが、正解だった。

これを入れておくだけでほぼ快適環境を維持できているし、初心者でもちゃんとアップデートとか意味を理解する気で使うなら効果を得られるだろう。

インストールしただけでほったらかしでは宝の持ち腐れになるので、ちゃんと意識してPCの事を学習する必要があってITリテラシーを高める努力が必要だ。

その気が無いほぼ全ての日本人向けではないだろう。

せめて自分が使う道具について意識して色々と学習して見りゃいいと思うのだが、そんな連中がいないおかげで、中卒の俺が一流企業で辣腕をふるう事ができているのも事実だからまぁ良いか。

まぁパソコンのメンテナンスツールに迷ったらBootSpeed一択で間違い無い。