最近のFreeMake

昔は怪しさ満開で、インストーラーにMalwareを仕込んでいたりしていたのだが、最新をインストールするとMalwareらしき物は排除されたようでだいぶ真面目になってきた。

その代わりなのか、無償で利用出来る機能を絞り混まれてしまい、丁度良い感じのところで、有料版のキーを買わないと使えない様になって、絶妙なバランスで提供する様になっている。

音楽ファイルのフォーマット変換も3分以内なら無料で使えるが3分超えると有料のキーがいるとか、3分って絶妙な長さに思った。

ただ、6種類もあるのだが、俺が使うのはVideoDownloderとVideoConverterもAudioConverterでそれ以外は特に必要無い。

オーディオコンバーターはアプリを開発するうえで、WMAとかWAVとかMP3などと色々とフォーマットを変更しないと使えないAPIとか有るのでそんなときに重宝する。

Youtubeダウンローダーは自分で上げたスコア再生画面を配布するのに動画はそのままメールに添付すると容量オーバーするので一端Youtubeに上げてダウンロードしてもらう方法にしているが、その時常にネット上からストリーム受信していると通信容量が足りなくなる人の為に、何処でもダウンロードして提供する際、とっても便利なのだ。

それに、ビデオフォーマットも音楽フォーマットの様に色々とあるので、コンバータを使って必要なフォーマットにストレートに変換できるので重宝する。

他にも色々と方法はあるのだが、FreeMakeをあえて使う理由はとっても簡単だからだ。

ただ、普通にYoutubeから音源を録音したいだけならなにもFreeMakeを使う事も無く、MP3jamと言うこれも優れものツールがあるのでそっちの方が良いと思う。

このツールは人気のツールなので、ダウンロードも公式に辿り付かないと変なところからダウンロードするとMalwareに感染するのでご注意を。