毎日の朝ご飯「まぜのっけ」

通勤の駅に降りると構内にすき家があって、最近はもっぱらすき家で朝昼食っているので俺の体の大半はすき家で構成されてきた。

その中でもほぼ毎日出勤前に食べる朝食が好きやの「まぜのっけ朝食」340円だ。

朝食の種類は色々あるが、牛小鉢がついているのはこれだけで、このセットは人気もあってコストパフォーマンスが高い。

オレ流の食べ方は、白ご飯にショウガをのせて、牛小鉢にもショウガをのせる。

まずは、そのまま白ご飯を何口か食べてから、牛小鉢の牛を全部ご飯にのせて、ミニ牛丼として食べる。

半分位ご飯が減ったら、そのままオクラと温泉卵の小鉢をご飯にのせて、鰹節をここでかける。

それで食べきって味噌汁を飲んで終了と言うパターン

なので、牛丼を楽しめて更にオクラ卵丼的に食べる事ができて白ご飯も入れて3度味わえるのだ。

それでいて栄養価も抜群で、ご飯をミニにするとパーフェクトな栄養価になるのだが、それはちょっと少ないので標準でいただく。

毎朝この朝食を食べて、昼はオクラ牛丼ランチ500円(クーポンで450円)で約800円で朝昼がカバー出来るわけだ。

夜は嫁任せで、用意していればかえって食べるし無ければ帰り道、適当によって帰ると言う一連の流れになっている。

このパターンにしてから血圧も標準近く下がってくれて、このところ高めで160辺りをさまよっていた血圧も140辺りをさまよえるようになって、135~150の範囲に収まってきた。

もう少し節制すればもう少し下がるかも知れないが、取りあえずは高血圧手前くらいに収まってくれるようになってきた。

それに、まぜのっけ朝食に醤油がのっかってくるが、基本的には醤油ソースの類いはかけない様に注意している。

醤油がなくても十分味わえるし、最初に牛丼にするのは牛丼のつゆがご飯にかかってその後にオクラと鰹節、卵とかければ醤油はいらないわけだ。

だいぶ食生活がすき家よりになってきたが、朝昼しっかり取って夜は少なめにと言う感じでプチダイエットをしているせいか、特に太りもしないし痩せもしない

この状態でもっと夜を減らす事ができればもう少し痩せられそうな気がしていて、体を慣らしているところだ。