マウスポインタの変更

マウスポインタはこのCut the Ropeと言うゲームキャラクターの物に変更して使っている。

しかし、このまま使うと非常に使いにくくて、メインの矢印ポインターの角度が左に回りすぎているのが使いにくい原因だ。

そこで、角度を少し上に上げて作り直してばっちり使い勝手の良いマウスポインタに仕上がった。

ちょっと上に上げたのだが、このわずかな角度が操作感にものすごく影響していて、とても重要な角度なんだと思った。

元々の角度が良い人もいるのかも知れないが、俺はほぼ上に向いている方がマウスポインタとしては扱い易い

ただ、マウスポインタも知らない間にちょっと増えていて、地図上のポイントを示すマウスポインタと人がたなんだろうか。

なんか良くわからん、場所の選択と人の選択ポインタが追加されているので、これを追加する必要があるのだが、ポインタとしては特に違和感がないのでこのままでも良いかなぁと思ったりもする。

が、やっぱり換えてみた。

カーソルの編集にはReal World Cuasol Editorが超使いやすかった。