CADソフトをいじってみた

CORELにはグラフィックソフトだけでは無く、CADソフトもあるのだが、AutoCADとか過去に色々とCADソフトをいじってはみたのだが、CADソフトはとっつきにくい。

まだ、物差しと鉛筆で書いた方が早いのだが、CADソフトを使いこなさないことには自分的に満足出来ないのだ。

しかし、基礎知識もなんもないままCADソフトと向き合ってもちんぷんかんぷんだ。

○とか□とかすぐにかけるのに間取り図すらまともにかけないとは情けない。

CADソフトを面白いと思ったのは、寸法線が簡単にかけるのがなんか小気味よくて、色々と部品をメーカーに頼んだときにグラフィックソフトを駆使して書いて寸法線とかも自力で書いたのに、CADソフトって超簡単にかけるって当たり前なんだが、なんか小気味良いのだ。

しかし、CorelCADは7万円ほどする高額ソフトでebayで買うと980円だった。