HTMLメールの配信をやって見た

このお客さんに頼まれてHTMLメールを作って見た。

基本的にHTMLメールはテキスト変換して見ているので自分ではこのまま受信する事はないのだが、MacのOutlookなんかだとHTML表示がデフォルトなので、特に気にせず届いて有益なメールならばそのままにしている。

と、ここまでは受信側の話なのだがこれを自らが配信するとなると結構面倒だった。

まず、HTMLメールってWEBページをそのままコピペで簡単に出来るものだと思っていたのだが、それは違った。

ちゃんと、HTMLメールになるフォーマットで書かないと作る事ができないので秀丸メールのHTMLエディターなんかで作ろうかとも思ったのだが、これが意外に面倒で、前から言うようにそもそもデザインセンスが無いのでテンプレートを探して文字や画像、写真を入れ換えて作る事にした。

HTMLメール作るのに、このBenchmarkと言うサイトに登録して作ってみたのだが、さすがにHTMLメールに特化しているだけにとっつきにくかったが慣れると作りやすい。

レイアウトも一通り用意されていて、画像の貼付なんかも簡単で良い。

基本的にHTMLを添付して画像も添付する様な事をイメージしていたのだが、その辺りはサイトが全部やってくれるようで、画像を表示しない設定にしていた場合なんかの為に、WEBサイトへのリンクも自動的に作ってくれてこれは便利だ。

HTMLメールも物販なんかに向いていそうな気もするな。

ちょっとHTMLメールを商売につなげてみようかな。

あっ、ちなみにこのカビショットって言うのをメール作成の報酬にもらったのだが、なかなか良い。

それまではカビキラーを使っていたのだが、風呂場でつかったのだがカビキラーよりも確実にカビ退治してくれて、匂も無くて安心出来た。

結構きつめのカビ取り剤だと匂きつめで換気しないと塩素ガス発生すると命に関わるわけで、混ぜるな危険って書いてあるのが多いのだが、これは塩素系じゃないのでとても安心して使え、尚且つ効果も約3ヶ月続くとあるは嬉しい限りだ。

俺はHTMLメールの作成報酬として2本もらったのだが1380円ってちょっとお高めだな。

って言うか、HTMLメール作るの超面倒だったので報酬2本って安っ!!失敗した。