スキャナーを入れ換えることにした。

ここ最近、Epsonのスキャナーが調子が悪くなって認識しなくなってきた。

最初ケーブルの問題かと思って、ケーブルも交換したのだが駄目だった。

GT-650Fってそこそこ古いスキャナーで優に10年以上つかってきたわけだが、そろそろ寿命の様だ。

俺にとってスキャナーは結構重要で、主に楽譜をスキャンしてデータ化する事に使っているのだが、PCに認識させるのにそこそこ時間を取られてしまい、肝心の楽譜スキャンで萎えてしまう。

楽譜スキャン後、綺麗な楽譜ならそんなに修正する必要は無いのだが、手書き風の楽譜の認識なんかだと上手く行かない楽譜もあって、手直しが結構あるのだ。

ただ、KAWAIのScoremaker11を使っているが、このソフトに付属している楽譜OCRはかなり優秀で助かっているのだが、それでも元々の画像の質が悪いと能力を発揮出来ない。

そこで、久しぶりにスキャナーの入れ替えをする事にしたのだが、EpsonかCanonでちょっと迷ったので、今回はCanonにしてみた。

現行機でA4のフルカラー取込8秒と言うのがカタログ表記だが、まぁそんなもんだろうな。

楽譜の取込は白黒で400dpiでスキャン出来ればソフト側の性能発揮で、かなりの認識率になるので、その場合、8秒以下でスキャン出来るはずだ。

まぁGT-650Fも買った時は同じくらいの値段だったので、価格的にはこれが下げ止まりって感じなので、致し方無しとして、最新のスキャナーなので期待出来そうだ。

しかし、10年以上もも前のスキャナーでもちゃんと楽譜を認識してくれていたので、Epsonのスキャナーも頑張ったな。

分解掃除すれば使える様になるのかも知れないが、致し方ない。