トランペット並べて見た

取りあえず、自宅で自主練用に楽器を並べて見た。

いつも出して居るのはポケットトランペットとPTTR-300SとHyTechの3本で練習に持って行くのがPTCR-200SとHINOだ

出しておくと時間のあるときに唇が忘れない様に音だししている

いつ練習を再開しても直ぐに実戦に戻れる様に今は、運指の練習が主だが何回も何回もやっていると以外に指が付いてくるので良い。

普段は練習中心だったので週1の合奏の時に練習かねてと言う事でカバンから出さない時もある位だが、今は出しっぱなしで毎日磨いている。

磨いたり息を入れたりしておかないと50過ぎのおっさんが練習再開で普通に演奏出来る様になるまで時間がかかってしまうので迷惑掛けないように今まで通り何ら変わってないと言う状態をキープしたい。

ただ、プラクティスミュートをつけての音だしなので吹奏抵抗が半端なくミュート無しでpppでの練習も日中なら早期にされないだろうからやっている。

それにしてもプラクティスミュートは強烈に消音効果あってアンブシュアまで変わってしまうのでその点を意識しておかないと駄目だな。