ペンタブをWirelessにした

俺の持っているペンタブはワコムのCTL-490で2015年モデルなので前の機種にあたる。

5年も前なのでWirelessキットがあるかどうか心配したが、Amazonで3945円でまだ手に入れることが出来た。

バッテリーを装着するとプロパティーにバッテリー残量の表示が出るようになった。

バッテリーを装着してワイヤレスにしたのには理由があって、基本的にはWindowsにUSB接続で使っているし、ケーブルがあっても不足はないのだが、MacBookProでもタブレットを使いたいのでワイヤレスにした。

タブレットを充電する際は、WindowsにつないでUSBケーブルを抜いて、ワイヤレスにした場合、MacBookProにレシーバーを挿してMacBookPro側でタブレットを使うと言う繋ぎ方をしている。

WindowsでもMacBookProでもClip Studio PaintとArtRageを使うためで、これでどちらもペンタブを使う事が出来る様になった。

それに、この2つのソフトはペンタブが無いと意味の無いソフトなのでかなり重要だし、ペンタブを2台使うほどまでの事でも無いなぁと思ってそうした。

それにしても、このペンタブは旧機種なのに値段がそうそ安くなってなかったなぁ。

俺が買った時はヨドバシカメラで確か6千円そこそこだった様に思うのだが、中には1万円超えたりするし、今の機種と変わらないのはどういうことだ。