Windows10の設定の同期

設定のアカウントにある設定の同期が触れない

この画像はある方法でDisableに出来たので良いのだが、Office365のビジネスアカウントがあるとこの設定の同期が操作出来ないようだ。

何が困るというと、Radminでサブマシンとメインマシンをシームレスに一つのモニターで切り替えて使っていると壁紙が同じだとどっちをいじっているのか混乱してしまうのだ。

大体、Desktopにアイコンをおかず、ゴミ箱だけで使っているので壁紙が同じだとわけがわからなくなる。

サブもメインも使う人間が同じなんだから似たような設定にしてしまうので、壁紙だけ変えて切り替わったことを認識していたのだが、勝手に壁紙が同じになってしまいどっちがどっちか解らない状態に陥った。

これは、Radminがスゴく良くできていてリモート接続になるのだがLLAN内でつかうと全く普通につかうのと変わらないので、解像度も同じだし見た目も同じだと混乱してしまう。

で、調べたら同期をオフにすると良いと言う情報があったので見てみたら同期が操作出来ないでは無いか。

するとO365Businessアカウントなので、操作出来ないと言うことでアカウントとか色々作りたくないのでもう少し調べたら情報を発見

「ms-settings:sync」を使うと設定の同期を操作出来る状態で開く事ができたのだ。

Windows 10:「設定の同期」が利用できない場合の対処方法

おかげで助かった。