PCゲームの世界も随分変わったなぁ

RTX-2060が入っているので今どきのグラフィックがどのくらいスゴくなっているのかチェックの意味でも何本かゲームを買って見ようと思ったのだが、Steamとか言うサイトに登録しなければならないんだな。

随分前にPotalと言う面白いゲームにはまった事があってクリヤーするまで頑張ったことがあるが、その時Steamに登録したがもう忘れたので新規で作ったが、当時20年くらい前になるが、その時はSteamって何にもゲームとか表示されてなかったと思ったんだが、今はここでゲームが簡単に買えるし、安いなぁ。

バイオハザード2とかデビルメイクライ4あたりでGTX-660でそこそこ出来るゲームで止まっていたが、今はRTX-2060なので大抵のゲームは出来るはずだ。

そこで、基本的にゲームは下手くそなので今流行の人間が技を出してとかそういうのは全く無理なので、レースゲームとかゴルフとか麻雀なら俺でもなんとか出来ると思っていたが、レースゲームはスゴい発展しててグラフィックは綺麗だしまぁとにかくスゴく立派なもんだ。

でSteamでゲームを検索していると体験版とか無料とか100円とかそんなんでゲームが出来るみたいだったので、100円で出来るのか買ってみたら、ちゃんと出来たので、ちょっと良さそうな1000円くらいのゲームを買って見たのだが、えーと思うほどスゴくてビックリ。

そこで、無料体験とかいくつかやってみたらレースゲームのスゴいのとかゴルフとか結構リアル過ぎて俺には難しすぎた。

しかし、バイクのゲームって昔から一度やって見たいなぁと思ってRIDE3と言うのを久しぶりに買って見た。

こんなリアルなバイクが操作出来て1500円で出来るなんてどうなってんだ。

しかもこんな懐かしい、昔バイク便の時に走り回したFZ750なんだが、このバイククソ重くて、こいつ乗ってバイク便やってたときってほぼ長距離専門で走ってたなぁと言う思い出が蘇ったわけで、このバイクを操作出来るのもスゴい。

まぁ実際に乗るのとゲームで操作するのは雲泥の差で、ゲームで乗るFZ750は全く難しくて何回死んだことやら。

まぁこれでRTX-2060とかがグラボとしては結構なパワーある事がわかったし、なんともスゴいゲームのリアルさに綺麗さは驚きだ。

それに、こんな単に池に鯉を放して成長させるゲームなんかが300円だったので、買って見たのだが、餌やるだけで眺めるだけなんだが、こういうゲームならなんとか俺でも対応出来る。

いあぁそれにしても、ゲーム業界の動向がザックリと確認出来たので、面白かった。