パチンコ屋でクラスターが起きてない事実

あれだえけ、パチンコ屋の自粛要請うんぬんで騒いでいたのに何故かパチンコ屋でクラスターは発生していない。

ましてや、感染経路にもなっていないらしい

いったいどう言う事だと思わないだろうか。

あれだけ無知な国民がパチンコ屋叩きをした割には、第2波のさなか、一切パチンコ屋自粛云々はなくなりマスコミもネタが無いので報道しなくなっている。

そう、マスコミとしてはどこかのパチンコ屋がクラスターを起こすとおもっていたんだろうが、思惑が外れたと言うわけだ。

ここに、ニコチンがコロナ感染に効果があると言う事を裏付けている気がする。

嫌煙家にパチンコ嫌い派は自分たちの都合の良い話は大声を上げる割には、こういう事実には目も向けず隠蔽する様だ。

パチンコ屋と言えばタバコの煙に事欠かないある意味喫煙所なわけだが、最近行ってないので法律が施行されて建物内ではタバコが吸えない法律はどうなったのか影響しているのか解らないが、事実としてパチンコ屋がクラスターになっていないのが事実なのだ。

これは、いよいよニコチンがコロナ感染予防になっていると言う事実を裏付けている様に思うのだが、フランスの研究成果が待ち遠しい。

大阪の知事さんに聞いてみたいなこの事実