SteamからINSIDEと言うGameを買って見た

SteamでINSIDEと言うGameがセール中だったので買って見た。

PCのGameは久しぶりだったが、XPS8930に付いていたグラボのRTX-2060の性能チェック的な意味合いもあって、グラフィックも俺好みで綺麗な感じで、モヤと言うかぼやけた感じや、水中でのライトの光が余りにもリアルな感じでちょっと気に入った。

で、実際にプレイしてみたのだが、Game慣れしてない俺でもなんとかクリアー出来たのでGameをやりこんでいる人には物足りないかもしれないが、なんか最後は気持ち悪いGameだった。

まずは、水たまりや、雨、水中の見た感じなんかスゴくリアルで、途中途中で犬に追いかけられたりするのだが、犬がスゴく怖くて、捕まると酷い目にあった。

久しぶりにしては面白くプレイできたし、グラボの性能の高さも確認出来て、RTX-2060が実装されているのは非常に高性能なゲーミングPCで俺には文句ないスペックだと言う事も確認出来た。

それにしても最近のGameはエグイくらいスゴいな。

ついでに、トゥームレーダーも無料のDEMOがあったのでやって見たが、これまたスゴい綺麗なグラフィックで、その綺麗なグラフィックのまま操作出来るのがスゴい訳だ。

俺の記憶だと、グラフィックがスゴい部分はMovieでプレイ画面は別と言う感覚だったが、もはやMovieとプレイ画面は同じものなので、技術の進歩に感動した。

INSIDEはなんか最後、ぶよぶよ、ぽにょぽにょ?になって終わったが、Gameのストーリー的には映画になってもおかしくない出来で非常に構成がしっかりしていて良かった。

Gameのシナリオは書けても、実際にそのシナリオ通りにプログラムするのは大変だと思うのだが、恐らく妥協しない感じが伝わってきて、プログラマー的にもそんな所まで再現しているのかとすさまじさを感じた。

俺はビジネスアプリケーションは作る事が出来るがGameはレベルが違うな。

Unity勉強したら1人でも出来そうな気はするが、暇がねぇわ。

もっとビジネスで当てて、Gameをちまちま作る生活やってみてぇな。