ZEROにならんなぁ...

最近の日課で毎日チェックしているのがコロナの感染者状況

人が多く集まる京都の観光地にして幸い20人弱で、思ったのは京都ってやっぱり一見さんお断り文化のある街で、そう言う事が数字に反映しているんだろうか。

一見さんお断りとはいえ、この3連休山ほど人が居てとは思うが変わったのは、夜人が居ない。

これは、地元の人間が夜出歩かないと言うことで感染者が少ないと思われる。

大阪が多いのは、観光に来る人出はなくあくまでも大阪人が夜出歩いて感染している訳で、脇が甘いと言わざるを得ないなぁと思うのだ。

GoToトラベル云々で、あた馬鹿知事の吉村が要請しているが、これはGoToトラベルの問題では無く、大阪人が夜出歩いて感染していると言う事を理解してない。

京都と大阪比べりゃ解ると思うのだが、極端な差を見て隣県で何が違うと思っているんだろう。

GoToトラベル使って出かける先って大阪より京都の方が断然多いと思っているのだが、間違っているのか?

そうじゃないだろう、なのでGoToトラベルを規制するのでは無くそもそもの大阪人の振る舞いを制御するべきなのでは無いかと思うが、パチンコ屋への休業要請とかGoToトラベルの事とか、大阪の馬鹿知事は全く話にならないな。

なんでこんな馬鹿知事が人気あるのか良く解らんが、それが大阪人で数字見ても馬鹿が多いのが良く解ると言う訳だ。

あぁ大阪に住んで無くて良かった。