お気に入りの筆記具

俺のお気に入りの筆記具は4+1のボールペンだ。

4+1と言うのは4色ボールペンにシャープペンになると言うもの。

右の2本はuniの4&1で左はPilotの限定カラーグラデーションの4+1WOOD

勿論、左の限定カラーは2000円、右のUNIは1000円と言う価格

描き心地はuniのボールペンは0.5でPilotは0.7なので、Pilotの方が幾分滑らか書けるきはするが大差は感じ無い。

プログラマーにとってはあまり文字を書かないと思われがちだが、実は結構ノートをとっていて、ややこしいロジックを実装する前にシュミレーションを手書きで書いて見たりする。

その時、基本的にはシャーペンで書くけど、赤青黒緑の4色あると重宝する。

それに、字が下手だと思われるのが嫌なので、字はとても綺麗に書く。

IMEではATOKを使いたおしているが、スマホは手書き入力なのだ。

手書き入力に慣れてしまうとフリック入力が面倒でしょうがない。

それにしても字が下手だといくらパワポで綺麗な資料作ってもなぁと思ってしまう。

まぁ大人のたしなみとして文字は綺麗に書いた方が損は無い。