やっとドコモ光が安定してくれた

新たにNECのルーターに換えてからステルス設定やらのセキュリティー対策に加え色々とポートの開放なんかも設定しているウチに最初に切り替えた時の速度が出なくなって、上りも下りも80mb/sになってしまった。

これが、何回か再起動したのだが回復せず、80mb/sも出ていれば基本的に困ることは無いのだが、IPoE接続しているのに気に入らないわけだ。

そこで、回線の特徴を調べ、俺の場合はマンションであるにも関わらずドコモ光にしたときに、戸建ての回線しか出来ないと言うことで戸建ての回線になっている。

なので、マンションタイプでは無く戸建てタイプでつないで居るので、まぁある意味ラッキーなのかもしれない。

で、基本的には戸建てタイプの回線で速度低下の影響は薄くなるが、多少料金は高くなっている。

なので、80mb/sと言う速度は非常に納得の行かない数値なので、なんとか改善出来ないか、基本的な設定に戻して、最後にルーターの再起動をしてようやく安定して500mb/s以上の速度を獲得出来たのだ。

80mb/sから500mb/sに上がったとは言え何が変わったのかはっきり言って良く解らないのだが、リモート接続する際の速度はまず問題無く、リモート接続しているのかと思うくらい、普通にパソコンが遠隔操作出来るのはちょっとビックリしている。

そもそも、リモート接続にはRAdminを使っていてリモートデスクトップは使っていないのでそもそも高速に繋がるのだが、さらに回線速度向上によりこちらのストレスは無く、ユーザ側の速度に依存するが、特に支障はないので快適そのものなのだ。

その昔はPcAnywareを使っていたがそれからするとものすごい進化なのだ。

いやぁIPoEは早いね。

ちなみに、ドコモ光といっても俺の場合プロバイダはOCNなのでドコモは一切関係なく集金の取りまとめだけなのだ。

ドコモNetならドコモも多少関わるが、プロバイダはOCNで回線はフレッツなのでマジでドコモの請求書に纏めて料金がかかるだけと言う話。

なので、ドコモ光にいっても速度改善とかそういうのは全く無理っぽいな。