中之島にマグロ専門店

中之島駅の回りに飲食店は少なく、なんともコンクリートジャングル的な風景で、今の時期の北風が吹きさらすのでとても寒い地域だ。

しかし、何かあるかと駅の回りを回ったみたときに、なにわ筋にマグロの上りを見かけて入ってみた。

メニューの価格は、だいたい300円前後と安く、19時までなら中ジョッキ一杯無料と言う店だ。

マグロを売りにしているらしく、マグロの部位が全部メニューにあった。

今回は初めてなので晩ご飯として、マグロてんこ盛り丼890円を頼んでみた。

本当に、マグロがてんこ盛りで、店の人は「てんこ丼一丁!」と厨房にオーダーしていた。

それに、味噌汁かと思いきや、そうめん入りの味噌汁で家庭的雰囲気を思い出した。

味は、基本的に火を入れない料理なので、食材の新鮮さで味わいは決まるだろう。

マグロを売りにしているだけに、変なマグロが出てくるはずもなく、それなりに美味しいマグロなんだと思うが、俺はマグロはあまり好まないので、マグロの味と言うのはわからない。

ただ、鮮度と言うのはあまり感じられなかったのだが、平日、19時頃入ったが、場所的な問題なのか、俺一人で帰りまで客はだれも来なかった。

おそらく、金曜日と土曜日が中心な店なのかもしれない。

メニューも豊富で店も広く、漁師的な海の家雰囲気は良い感じで、宴会なんか多くやるんだろうなぁと言う雰囲気で一人では入りにくい店かもしれない。