巡りめぐってpCARS2が一番楽しい

結構色々とリサーチしてProject CARS2が一番遊べるレースゲームだと思った。

俺がゲームをやるのはスカッとしたいからでそんな中、F1の2020とか無料だったのでやろうとしたのだが、「やろうとした」だけで、レースまで進まなかった。

それは、最初に色々と登録やらチームやらくっそ面白くも無い監督の設定とかレースに全く関係ない話で単に遊べれば良いのだが、F1 2020にはそれをパスする事ができず、最初に良いの解らんインタビューシーンとかあって、ここで強制終了してアンインストールした。

インストールはスゲー時間かかったのに、始めて10分、車すら出てこない状況で大体、イメクラみたいになりきるゲームって馬鹿らしくてやってられんのだ。

なので、CARS3は正式にはProject CARSシリーズでは無いらしいのだが大人の事情とやらが色々とありそうで、クソつまらんモードが採用されて全く苦痛でしかないレースゲームになっている。

まぁやりこみ要素は多少はあるが、全くギリギリのタイムアタックで完璧な走りをしないとクリアー出来ないクソ要素満載のキャリアモードでちょっとでもコースアウトするとタイムが無効になると言うわけのわからん仕様。

ギリギリではいったと思ったら、どっかでコースアウトしていたのかタイムが無効だった様で一気に冷めた。

そして、Assetto Corsaは最初なんだこのゲームはと思ったが、このゲームはMOD導入が前提になっているようで、MOD導入しないと全く遊べない事がわかった。

ただ、MODを導入する事でなんとも楽しいレースゲームになって好きな車両で好きなコースと適当なAIを一緒に走らせて楽しめるし、なんと行っても首都高MODで一般車も障害物のように走らせる事ができるのは圧巻だ。

ただ、なんかやってて余りにもMODの力に頼りすぎていて、劇薬はやると飽きるな。

その次にAssetto Corsa Competizioneなんだが、これは公式に鈴鹿サーキットがDLCであって、なかなかゲーム性もシビアでGTカー専門のゲームで前作のAssetto Corsaとは別物の名前が似ているゲームでこれは遊べるのだが、唯一ローリングスタートしかなく、これがクッソ面白く無いのだ。

ローリングスタートをオフにする設定も無く、レースを始めるとローリングスタート前提になっているのがつまらなくさせている。

余りにもこう言うスタートは嫌いなのでガンガンに突っ込んでみたんだが、なんとすり抜けて先頭に出ることが出来ず、スタートするまでどんなに突っ込んでも突っ込めないあり得ない仕様になっていた。

色々と良いとこだらけなんだが、ローリングスタートはGTレースの基本かもしれないが、俺には受け入れる事ができない一番面白く無いスタートでしかも周回設定も無く時間での設定と制約ありすぎるゲーム性はつまらなくさせるのが倍増で折角の良いゲームをそれだけで台無しにしている。

そして、pcCARS2を一番最初に始めてpcCARS3となったが、どうせならと初代のCARSにも手を出したら、なんとこれは正にCARS2の全身でここからCARS2になったんだと思える使用で、古い時代のゲームなのに、既にグラフィックはかなりの綺麗さで今でもなんの遜色も無い、Assetto Corsaよりは格段に綺麗でかなり遊べる。

ただ、何故かフェラーリやニッサンの車が一台も入ってなくて、日本語使えないしMODもなさそうでレースは俺好みでサクッと始められるんだが、好きな車が収録されてないのが残念。

他にAutomobilista2とかあるけど、これもなんか車がなぁ...

で結局たどりついたのはProject CARS2で車種の豊富さ、コースの多さ、サクッと遊べる快適性、超綺麗なグラフィックと文句のつけようが無い。

それぞれ、FFBの反応があって、一番感触の良いのはAssetto Corsa Competizioneで俺のハンコンはT150なんだが、こんな安物のハンコンでも縁石のゴトゴト感が綺麗に伝わってくるのはやってて面白い。

このFFBの感触はpCARSシリーズはどれも大雑把な感じで、細かいきめ細かさは感じられないが、ゲームをやる分にはどれも問題ないので、ゲームを選ぶポイントとしてはあまり俺には意味が無くてどれも同じにしか感じない。

で結局一番楽しめるのはpCARS2で少ないが多少のMODで入ってないRX-7を追加したりタダで差へ多い車種に更にMODで370Zとか追加出来るのはとても面白い。

唯一、pcCARSシリーズには共通で鈴鹿サーキットは鈴鹿モドキになっていて、ヘアピンやS字、シケインがない高速サーキットになっている点だが、鈴鹿モドキも練習しているとAssetto Corsaでホンモノレイアウトの鈴鹿サーキットを走っても違いを認識出来るので、練習になるので、全部のゲームは鈴鹿サーキットか鈴鹿モドキでしか遊んで無くて、唯一コースを把握しているのでなんとか走りきる事ができている。

コースを覚えるのは、天候を大雨とかにした際に役にたって、出来るだけコックピット目線で楽しむようにしているのだが、その際、天候を土砂降りなんかに設定すると、ワイパー使ってもほぼ前はまともに見えない。

それでもコースを覚えていると雨降りでもそれなりに楽しめるし、リプレーは雨の中を走るシーンが結構好きで気に入っている。

ただ、CARS3の雨は飛んでも無い仕様で雨なのに砂埃がガンガンまう超不自然過ぎるので、CARS3は晴れで走った方がリプレイの違和感は感じないのでCARS3は雨にして走らない。

それにpcCARS2が良いのはAIのレベル設定が良い感じで、イージーにしたり少しずつ強くしたり攻撃性を調整して今の俺の走りに丁度良いBATTLE感を探せるのが良くて、他のはレベル調整しても早かったり遅かったりとなんか良い感じのBATTLEにならないのでリプレイがほぼ独走とかビリとかで30台近くAIを走らせても遊べないのだ。

なので、pCARS2のAIレベル調整は秀逸で、自分のレベルに合わせてBATTLEが展開出来るので見ても楽しいし走っていても楽しい。

一番良いのは、ぶつけられても相手がスピンしてくれるし、こちらから突っ込んでもAIが散ってくれるのでマナー悪くしてガンガン突っ込んで行くとほぼ優勝出来るにもかかわらず、油断すると抜かされたりと白熱する。

それに抜かされても頑張るとなんとか追いつけたりするので加減のバランスは非常に優秀だ。

そういう点で、楽しく遊べると言う単純にやり込まない通りすがり的に楽しむ俺みたいなゲームの楽しみ方に丁度良い感じで遊べるのがpCARS2なのだ。

カーシムも色々ありすぎて迷うけど、まよったらpcCARS2はお勧め。