バイクのコントローラー調整中

色々と試しているのだがこの形に落ち着いた感じで今、これでタイムアタック中

要点は左親指だけの操作で外れない事とキャリブレーションで手を放したときにセンターに戻る事。

左右同じバランスでセンターに戻る必要があるのでそれはクリアー出来た。

そして、左親指だけの操作で、外れない様になったのでなんとか操作出来る用になった。

設定はマニュアルであえてオートマにしないのは、オートマは遅いし、シフトチェンジが俺の感覚と違うので話にならないのでマニュアルにしている。

最初はややこしいのだが、慣れると納得のシフトチェンジが出来るのでかなり良い感じだし、さすがにクラッチは無しにしているのでBMWの1000RR仕様といった感じだな。

この形とノーマルのパッドの両方をつないで交互に試したが、やはりパーツをつけた方が楽に操作出来る。

肝心なのは、バンク角をゆるめで調整出来るかどうかと言う事で、アクセスの加減、パーシャルスロットとバンク角の調整でフルバンクさせないと言うのがミソで、これが出来るとかなりリプレイでも格好いい映像を残せるし、実際にタイムも速い。

タイムアタックはRIDE4の鈴鹿でチャレンジしていて、MOTORCYCLEコースなのでヘアピンの次にシケインがあるレイアウトで結構難しい。

SUGOも最終コーナーにバイクの場合はシケインがあるので前回で突っ込むとコースアウトというか死ぬ。

車のレースと違ってバイクは自分で乗っていたバイクに乗れるのが楽しくて車もそうなんだろうが、俺が乗ってたシビックとかは昔の車過ぎて無いし、そもそもレースには使われない車種っぽいし430とかのラグジュアリーセダンはないけどハコスカはあるので当時でもレースに使われている様な車で、精々レビン、トレノ、ファミリアあたりなんだが、これに乗ってレースやってもなんかテンション上がらないんだなぁ。

その点、バイクはYZF-R1とかOW01とか昔こう言うバイクばっかり乗っていたのだが、RIDE4はこの手のバイクはちゃんと揃っていてかなりテンションあがる。

RIDE3の時は俺の乗っていた2004年式のYZF-R1が無くてがっかりしたんだが、RIDE4にはちゃんとあったのが超うれしくてテンションマックスで、しかもアクラボのマフラーまで換装出来るのでまんま俺のバイクって感じがする。

後は、グリップを赤に交換していたんだが、そこまでは合わせる事ができなかったので、ホイルを色々と変更してデザインも楽しんでいる。

見えないところだとエンジンとかギアをレース仕様にしているので結構スピード出せるのだが後はテクニックが付いていけばかなりリアルな鈴鹿が楽しめそうだ。

操作の点で改造パッドは輪ゴムで色々外れない様に加工して結局左側だけを操作するので右の押し込みを輪ゴムに担当させる事になるのだが輪ゴムをやめて、パンツのゴムがあったのでこれを切って強さを調整しながら押さえ込みとキャリブレーションで戻ると言う事を前提に調整して最後の微調整で輪ゴムをかけて左右ピッタリ同じ速度感覚でセンターに戻るので操作パッド、バイク用のハンコンが完成した。

何も着けないと軽すぎてノーマルのパッドと変わらないのだが、ゴムをかける事でそこそこ重たい操作感になってかなり操作性は向上する。

これで、ゴミと言われていたハンドルコントローラーの改造パーツはバイクゲーム専用のパーツに生まれ変わった。

ノーマルのパッドだとどうしても軽いので、バンク角を途中で止める事がかなり難しくて、鈴鹿の130R手前のバックストレートは緩やかに左に曲がっているので本のちょっと右に傾きながら全開で突っ走る必要がある。

車の場合もこの辺はGを感じつつ全開で抜けるのだが、バイクの場合はこのわずかな傾きがかなり重要

これがスティックだとフラフラと言う操作になってちょっと格好悪いのだ。

最初からビタッと傾きを調整しながら全開に出来るのはあとからリプレイを見たときに良く解る。

とにかくリプレイ映えさせるのが目的なので一位になれなくても今はいい。

転倒せずに、シケインを抜ける際、結構難しくて理想のライン通りになぞれると凄く格好いい切り返しが出来るのだが、理想のラインを外すとあり得ない操作をしなければならないのでちょっとリアル感にかけるのでシケインは結構重要なポイントだ。

キャリブレーションも何度も確認して手を離した際にちゃんとセンターに戻るのでこれでほぼ完成

親指をあてる部分にカナル式イヤホンのゴムをはめ込んでみた

これで、左右どちらに傾けてもマイルドに操作出来る様になったので後は練習あるのみ。

アクセルのパーシャルスロットも大事だけど、ゆるいバンク角を維持するのがバイクゲームの場合はかなり綺麗に走るのには重要なポイントなんだが、RIDEシリーズは3も4も凄く良い感じでバイクゲームはRIDEシリーズで決り

motoGPは挙動とかは良いのだが、浅いバンク角の操作がなかなか難しくてちょっと倒すだけで直ぐにフルバンクになってしまい操作性がいまいち

やはり、好きなバイクに乗れるRIDEシリーズはバイク乗りにとって最高のゲームだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました