マルチモニターの壁紙設定

マルチモニター故に、壁紙にも色々と選択の幅が広がって、今まではそれぞれのモニター毎に選択していた。

これが結構面倒で3枚のバランスが気になると仕事にならない派で色々と拘ってきたわけだ。

今回、モニターのサイズをFHDにそろえたことで5760×1080と言う選択枝がある事をしって、超ワイドな壁紙を探したら、これが結構あって、マルチモニター環境がもはやスタンダードになっていると認識した。

これ、最初はグラフィックソフトを使って3分割にしてなんて思っていたのだがそんな必要は無かった。

調整方法を選ぶで「並べて表示」にすると1回線択するだけで全体に綺麗に表示してくれた。

解像度 5760×1080の壁紙をそのままのサイズで選択して並べて表示にしておけば連動して並べての表示になるのだが、実質3画面目一杯のサイズなので丁度良く表示してくれるので簡単な事だった。

今まではここをページ幅に合わせるとか画面サイズに合わせる、拡大、縮小などで設定していて、小さい画像を並べて連結して表示する時、並べて表示と言うのを使っていたが縦横左右のシームレスな壁紙は飽きるので3画面それぞれで壁紙を設定すると言う事をやっていた。

今回のマルチモニター化は一般的なサイズのマルチモニターなので5760×1080、いわゆる3Kサイズの壁紙が結構あるので色々ダウンロードして設定してみるかなぁと思って選択したら、たまたま並べて表示にしていたので一発で3画面連動して壁紙が表示されてちょっとビックリした。

これは便利だわ。

どうせ3枚をFHDサイズにトリミングしてなんて思っていたので何もやらなくて済んで良かった。