USB扇風機で良いの見つけた

USB扇風機は常用していて、ELECOMの首振りミニチュア型の扇風機を使っている。

しかし、これどうにも風量が少なくていまいち効き目が悪い。

そこで電気屋さんに言ってはUSB扇風機を吟味しているのだが、なんかサッパリ

四条河原町に新しくできたエディオンにもチョイチョイ顔を出してみると、FORZA HORIZON4とHORIのハンコンのデモPCが設置してあって、HORIのハンドルパッドはどんな物か興味はあるものの、そのPCにこの扇風機が繋がっていたのでスイッチ入れて試して見た、

すると、かなりの風量で音も静かで一発で気に入った。

首振り機能は無いものの、今でも首振りさせずに使っているので、これで十分なので、店員にこのUSB扇風機の販売コーナーを聞いたんだが、2500円オーバーってちょっと高いなぁと思った。

そして、Amazonで探すと白が安いのでAmazonでChoice。

黒がやたらと高いんだな。

色には拘りは無いので安い方で良い

いやぁこの扇風機は小さいのにかなりの風量で恐れ入るくらい普通の扇風機レベルで風が出る。

しかもマグネット付きで金属部分に貼り付けられるのもポイント高い。

何れにしてもこのサイズの扇風機で風量は驚くほどあって、今年の夏は涼しく過ごせそうだ。

流石に前回にまわすと結構うるさいなぁ...事務所ならまあなんとかなるだろう。

他にはこの時期重要なのが扇子だ。

毎年、祇園四条の扇子屋にいっては気に入った柄を探すのだが今年はコロナの影響で昨年の柄で陳列していた。

毎年言っているので同じ柄だなぁと言いつつ、昇り竜は今回初めてチョイスした。

100円ショップの扇子も良いのだが、仰いだときの涼しさが違うって知ってる?

100円ショップの扇子はいくら仰いでもこの3000円オーバーの扇子には涼しさは勝てないのだ。

嘘みたいな話なんだが、使っている材質に風量は大きく影響するので、100円ショップの安い骨はしなるのでしっかりと風を送ってくれず、少なからずロスがある。

しかし、この扇子は基本的に両面貼り合わせなので両面どこから見ても骨は見えない作りでその分厚い。

仰ぐ面積も十分でしっかりと風を送ってくれるのだ。

これは、優雅に仰いでも十分涼しくなる効果があって、扇子なんてどれでもと思っていたときに仰ぎ比べて見て実際に体感して納得している。

それに、布の扇子も風は少ないので涼しくならないので扇子の機能を堪能したければ両面バリの紙の扇子が一番涼しく仰げるので、実際に機会があれば試してみるといい。

それからは100円ショップの扇子は使い捨てで雑に使う用

お店や電車の中で優雅に仰ぐときはこの扇子屋の扇子と決めている。

そして、今の時期祇園祭の鉾が立ち並ぶ時期でもある。

巡航は中止と決定しているのだが、16日まで鉾自体は設置する様で、四条通至る所に立っている。

これは、会社に行くまでの間にある長刀鉾だ

はっきり言って祇園祭全く興味無いので何がどう違うのかわからないが、人が集まるので出来る限りさけて通りたいのだが、最小限の通り道になるのでこれだけは避けようが無い。

いつも足早に通り過ぎるようにしている

興味が無い連中にしてみれば、単なる道路の障害物でしかない