お気に入りのキーボード

案外気に入っているキーボードがこのLogocoolのキーボード

このキーボードはサーバーとサブPC用に使っているのだが、Bluetoothが3チャンネル有るのでメインPCにもつないでいて、1つのキーボードで3台のPCを切り替えて操作出来る優れもの。

キータッチは結構重いが、ピッチが広いので結構打ちやすい

ただ、Filcoのメカニカルキーボードを普段は使っているので、このキーボードは気分転換に使う感じで指の感覚をたまに変えると結構脳がスッキリして良いアイデアが出たりする。

指の刺激って結構脳に直球で刺激を送るのか、いつものキーボードとは違って入力感は比べる気にならないくらい心地良くは無いのだが、便利だし、この手のキーボードとしては結構使いやすいので気に入っている。

Bluetoothの反応も早くて有線キーボードとその入力速度的な問題は全く感じない。

しかし、メカニカルキーボードを使っている身としては、メンブレンキーボードは所詮そんな感じでゆびが反応してしまい、直ぐにメカニカルキーボードを欲してしまう。

それが講じて会社でもメカニカルキーボードを使っているが、メカニカルキーボードを使っているのは俺だけ。

皆、PCが使いにくいとか言って居るにもかかわらず、キーボードもマウスも付属品的な物しか使ってないので、結局使いにくさというのを改善する気が無いようで馬鹿丸出しにしか思えない。

駄目だと思ったら自ら行動して、改善する位の事が出来ないのであれば、文句を言う資格すらない。

世の中の流れは「誰かが」が蔓延していて、自分がその誰かになる気は無いらしい。

少なくとも俺はその誰かになっているが、積極的にアドバイスはしない。

金をもらえば事細かく色々アドバイスするんだけど、無料でアドバイスはしない様にしている。