Sleeponの計測を確りする方法

この100円ショップで見つけた指先サポーター6個入りが超ピッタリだった。

前に、GEL付きのサポーターを使って見たのだが、なんかGELが微妙に気持ちが悪くて良い感触では無い。

実際に怪我とかしているとこのGELが滑らかで優しい使い心地なんだが、その目的では無くてSleeponを指先に固定する為に使うので目的外使用ではある。

そして、今までケーブルを纏める両面テープのバンドが丁度いいのが有ったので、このバンドで止めて、100円ショップで買った老眼鏡のケースがちょうど指に填まったので外光防止にそれをして更に動かない様にゴムバンドでとめて、計測していた。

まぁこれで確りと計測出来る様にはなったのだが、なんか大げさ過ぎてとうとう1日だけ、計測をサボってしまった。

サボった理由は超眠くて眠る時にあぁSleeponをと思った時に色々と寝惚けた状態でセットするのが億劫になったので、しないで寝よと思ってしまったのだ。

これはストイックに計測しようと思ったのに、水を刺してしまい残念な結果になったのでもっと簡単に指先に固定出来る物を探してこの指先専用のサポーターを見つける事ができたのだ。

まぁメーカーに指先固定用のキャップを注文してはいるのだが未だ届かず、8月13日に注文して追跡番号とかが届かなかったので何度も催促したのだが、それでも届かず、PayPal決済だったのでPayPalサイトから購入した商品が届かないと言う問合せを入れたのだ。

それでようやく反応があって追跡番号が届いたのだが、なんと運送屋の受け取りが8/24と注文してから11日たっているのに発送してないことが判明した。

催促して正解だったわけだが、注文したのは13日で即日発送なんてWEBで書いてあるのに、中国人はいい加減なのは知っているので、実際の発送が24日になってしまった。

実は、この会社の近くに嫁が住んでいるのとコロナ禍で中国の実家に行ったっきりになっている嫁に電話して直接買いに行かせようとも思ったのだが、説明するのが面倒でどう説明すれば良いのか、日本にいれば身振り手振りで物を見せて説明出来るのだが電話だけというのは無理だった。

だが、24日い4PXで発送したのでだいたい中国からだと10日もあればと思って3日、4日辺りに届くと思ったが、8/27のJPKWS / Despatched  to overseasのまま、未だ表示が止まってしまっている。

川崎東郵便局あての様なので、この表示から配達完了まで10日以上はかかるみたいなので9月6日辺りに届けば良いのだが、動きが無いので更に日数がかかりそうだ。

なので純正の指先キャップが届くのは当てにならないので、この100円ショップの指先サポーターを使っているわけだが、純正の指先キャップ自体注文しなくても良かったなぁと今では思っている。

まぁ届けば、爪側からも計測出来るので寄りいい感じに計測出来る様になると思うのだが、爪側にSleeponをセットするのが結構自作では難しくて、強く固定すると寝ている最中に痛みで起きてしまい本末転倒になってしまうからだ。

出来るだけ付けているのが気にならない方法じゃないと意味が無いので指の腹側での計測と言う事に狎る。

爪側が良いのは、オムロンのパルスオキシメーター始め、医療機器登録しているパルスオキシメータはすべて爪側から計測している構造になっているから拘っているのだ。