電波時計時刻合わせアプリが秀逸

買ってから部屋に設置している電波受信置き時計を使っているが、ベランダにしばらく放置していないと時刻を合わせる事が出来ず、電池が使えるSEIKOのSQ767Wは電波を拾って時刻が合ったら部屋に持ってくることが出来るが、ADESSOのカレンダー付きの時計はアダプターしか付いて無い欠陥品で、こんなの電池が使えなければベランダで時刻を合わせても部屋に持ってくるときアダプター抜いたら合わせられない

完全な開発上の仕様ミスで当初はそんな事気がつかなかったが、使い始めると、なんだコリャと言う欠陥品で、部屋の中で自由に電波を拾うことが出来ない鉄筋コンクリート造の一般的な集合住宅、マンションなどでは部屋で電波は拾うことが出来ない。

なので、結局手動で時刻合わせをして使っている時、このJJY Emulatorを見つけて、使ってないスマホがあるのでそれにインストールして本体のボリューム全開にしてその上にしばらく時計を置いて受信モードにしてみた。

すると、いつの間にか電波マークが点灯した状態になり受信したと言う印が付いていた。

このアイコンは受信して時刻を合わせたと言うお知らせアイコンの様なのでこれがあれば時刻は修正済みと言う事が一目でわかるわけだ。

1台ずつ時間をずらしてやって見たが何方も成功して、何方の時計も秒までピッタリ合っていてシンクロした。

このアプリスゲーな。