貧しても鈍しない

俺が気にしていることわざの1つに「貧すれば鈍する」がある。

画像に書いて有る通り貧しい状況は頭の回転も鈍ると言うことわざで、これは言い得て妙なことわざだ。

なので、貧しても決して鈍しない様に注意して防いでいる。

このことわざは防ぐ事ができるいわば警告的な意味あいが強いと思うのだ。

要は、心の持ちようで、貧している状況では考えも鈍くなっているので、何か考えるときは貧を思わない様にすることで、頭の回転を維持し鈍らせるなと言うふうに解釈している。

まぁ一般的には結論として聞いてしまい、瀕しているから良い考えが浮かばないとなってしまうだろうが、そこが盲点で、そんな事は決して無く、貧しても鈍しない方法はいくらでもあるのだ。

俺のなかの個人的な使い方は、良い考えが浮かばないとき、貧しても鈍しないと言い聞かせて閃きを得る。

貧と言うのは何も金のことでは無く、例えばお腹が減っている状況と置き換えてもいい。

何れにしても貧するとろくな考えが浮かばないと言う事だ。

そこで、俺がやったのは疑似的に貧したと感じない方法で、まずは持ち物、身につける物を高級な物に変えた。

だからといってブランド品と言うことでは無くブランド品は俺は余り興味無くあくまでも品質に拘る。

例えば日本で超人気のLouis Vuittonだが、どうにも素材が好きになれないし、もろい。

前に、タイガラインのビジネスバックを嫁にプレゼントしてもらったことがあって、13万5千円だったかそんな金額で、ストラップは別売りで2万円くらいだったと思う。

しかし、ノートパソコンを持ち歩いていると直ぐにストラップがちぎれた。

それからLouis Vuittonの品質は信頼出来ない安物をブランド力で販売しているに過ぎないと確信出来た。

まだ、コーチの豚革のカバンの方が頑丈で、これはかなりの年月持ったが、ある時放置していたらカビが生えてしまい残念な事になってしまったことがある。

それ以来、ブランドの名盤を見て買うのでは無く品質を見てそれがたまたまブランド品だったと言うのは受け入れる様になった。

そして、今の時期冬物を安物シリーズから脱皮して、マフラー、ストールもカシミア100%で手触り暖かさは最高の物にし、手袋も軍手まがいの手袋から本革の手袋で内側カシミアの手袋にした。

コートは昔からカシミア100%のコートを羽織っているので街で見かけるフエルトのコートとは全く見た目でわかるわけだ。

そして、最近は靴に拘り、Amazonの5千円程度のフェイクレザーのビジネスシューズはかかとのすり減ったのは全部捨てた。

ただ、靴自体は毎日履くといくら良くてもへたるので3足以上そろえるまではインターバル用と悪天候用としておいておきREGALやClarksの靴に切り替えている。

靴は必然的に消耗品なので修理に出しても格好悪くない物にしたかった。

どうしてもそこで貧な考えが浮かんでしまうので避ける必要があるのだ。

これで、2022年、一通り自分の中だけで貧してない状態、状況に思える状況を獲得出来たわけだ。

後は食べる物にも拘りたい所だが、こればっかりは好きな物を食べたいので、死んだおばぁちゃんの遺言は食べ物だけは値段見て注文するな、好きな物を食えと言う事だったので、それがカップラーメンでも可なのだ。

後は仕事の道具だが、今までは如何に格安のPCでもまともに使える物を探していたが、そもそもデジタル製品はスペックや仕様を数値で確認出来るので、XPS8930改 RTX2060 i7 M.2 SSDと言うスペックで必要最低限の道具にはなっている。

欲を言えば、RTX3080tiにグラボを切り替えるのだが、まだ25万円もする代物でグラボ積立をして今年の秋頃入手出来れば良いなぁとは思うが、特に2060でも不足は無い。

Cyberpunk 2077もグラフィック最高でFHDなら十分サクサク動作するので良いのだ。

4Kでやろうとも思わないので十分だな。

これで、貧していても鈍しない逆手をとって、仕事でも良い考えがバンバン浮かびサクサク新たなロジックを提供出来ている。

今、追加で言われているのが帳票用の印影を作る様な依頼があったが、実は1日で仕上がってしまったのだが、ブラッシュアップする為にもらった3日を有効に使い1日目は取りあえず最低限の実装で、次にパラメータで外国人の長い名前の調整などの機能を追加してより簡単にBASE64、ファイル、直接表示などのオプションを追加して納品予定だ。

まぁこれで品質にも拘る賢いロジックを残せるので焦ることも無いわけだ。

いやぁ俺を突き動かすのは俺自身なんだが、その為の言葉に「貧すれば鈍する」知れば知るほど実は奥が深いことわざなのであった。