最近はまった事

最近、セブンイレブンのこの紀州 南高梅おにぎりに填まっている。

梅干しおにぎりは、最もスタンダードで、こどもの頃、お母が弁当に入れるもっともポピュラーなメニューではないかと思うのだ。

しかし、コンビニの梅のおにぎりと言えば、梅干しペーストを握っているおにぎりばかりで、一時はカリカリ梅が入っているおにぎりもあるには有ったが、梅干しそのものの果肉が入っているおにぎりは見かける事が無くなった。

そんな中、ようやくしっかりと、梅干しそのものが一個入っているおにぎりがこれだ。

梅のおにぎりは、嫌いじゃ無いので、小腹が空いたときによく買っていたのだが、そのつもりでセブンイレブンでも梅おにぎりをチョイスしてみたところ、このおにぎり、種を取って梅干し一個まるごと入っていたので、ちょっと感動した。

今、様々な具のおにぎりがあるけど、俺が買うのは、梅か昆布か鮭おにぎりで、まぁたまぁにシーチキンマヨネーズをチョイスするけど、概ねこの4種類以外は食ったことが無い。

明太子おにぎりは、プリン体が気になるのでパスしているが、これを入れれば5種類のおにぎりでコンプリート出来る。

で、一番のお気に入りは梅干しおにぎりなんだが、この紀州南高梅おにぎりは、スゴく気に入って、今最も填まっている食品だ。