ガラポンをSSD化したその後

元々もガラポン6号機には500GBの2.5’HDDが内蔵されている。

この内蔵HDDは7200rpmとまぁまぁ高速なHDDで200mb/s程速度があるHDDだった。

なので、TV録画程度なら十分な性能があるが、どうにもブラックアウトからの復帰、勝手にリセットとこれはサイトの不具合だと思われるのだが、いまいち調子が良いとは思えない状況だった。

そこで、SSDも安くなっているので1TのSSDに換装してみることにした。

換装したSSDはSAMSUNGの860QVOで特価で出ていて確か1万円切っていた記憶があって、即買いしていたのだ。

しかし、今のPCにはM.2 SSDをPCI-Eにつないで居るので出番が無かったわけだが、ガラポンの調子がいまいちなのでSSDの使い道として換装してみたのだ。

500GBからITに容量が上がるので今まで4週間ぐらいは保存出来ていた番組も約8週間、一ヶ月以上はまるまる保存出来る容量になるので一ヶ月以上前の番組まで録画出来れば概ね不足は無いだろう。

とはいえ、俺自身、基本的に朝の番組しか見ないのでガラポン導入するのはそのなかでも嫌いなMCが出てない番組で特に有吉が出てなければ概ね見られるが、最近はマツコも横着になってきているので興味が無くなってほぼニュースしか見なくなってしまい、ドラマも面白いの無いし辞めようかとも思ったが、実はウチの嫁が中国人なんだが、日本のテレビを見るのが好きで、今はiPhoneにアプリをいれて見ている。

ならば、必要経費として継続しておいても良いかなぁと1375円/月を払って全番組録画を継続中と言う訳だ。

まぁそんな俺でも警察24時は結構好きで見ていて、チョイチョイやっている様だが、リアルタイムでは見たことが無くて、ガラポンの録画で見つけて好きなタイミングで視聴している訳だ。

それに、移動中でもワンセグのアンテナ関係無しに見ることが出来るので、いつでも何処でも録画番組をチェック出来る

その際にSSDに換装したメリットとしてブラックアウトしても直ぐに復帰して続きから再生を開始したり、シークする場合にも追従が早く倍速再生などお手の物と言うメリットを享受できている。

SSDに換装したのが丁度カレンダー通り10月23日なのでそこから丸ごと一ヶ月と2週間弱だが82%の使用率と言う事でそろそろ限界なんだろうな。

全番組録画と言ってもテレビ局が終了している時間を判別してその間は止まっている様で24時間テレビの時は継続しているのだが、それ以外は機械もお休みしてくれている。

なので、1日の録画時間はまちまちなので1Tだから何日と言う確定した日数は算出出来ないが1Tで約一ヶ月半はいけそうだ。

まぁ何よりもSSD化は非常に安定して動作するので今後、ガラポン7号機とか出るとしたらSSDになるのでは無いかと思う。