VM15でもApple健在

Windows Server 2016のVMwareを11から15にアップデートしてUnlockerを試して見たのだが15でもLockを解除してメニューからOSXが選択できるようになっていた。

しかも、最新のMojaveに対応しているのでちゃんとわかっているんだなぁと思った。

俺の場合、MacもWindowsも使っているし、MacではFusion11を使っているので、わざわざWindowsでインストールしなくても、Fusionのバックアップ機能でディスクイメージが簡単に作れるので、それを動かす際にWindowsの方ではLockを解除する必要がある。

なので、MacのバックアップをWindowsで開く為に解除した。

まぁ解除しているとMacがなくてもインストールできるわけだが、ディスクイメージを入手するのって簡単なんだろうか。