Bluetoothマウスが良く切れるのでやった事

Bluetoothマウスが良く切れる様になってしまった。

とはいえ、切れるのは決まってロジクールの2台のマウスなのだ。

MacのMagicMouseはこの2台とも使えなくなった際に、操作出来なくなるのでほぼ使ってないのだが、直に出せるところに置いているのだ。

どうも、ロジクールのマウスはこの辺りが弱くて好きになれない。

そこで、Bluetoothの電源管理に関しては良く情報も出回っているので試してみるのだが、これはほとんど効果が無い。

もう一つの方法として、Bluetoothネットワークアダプターの無効化で、これは比較的ロジクールのマウスが切れると言う問題の解決に役立っている。

しかし、それでも切れてしまうのだ。

そこで、もう一度、デバイスマネージャを眺めてみると、ネットワークアダプターに表示されているアイコンは5個なのに、デバイスマネージャでは6個もある。

しかも、Bluetooth絡みの表示されていないネットワークで、これがまだ有効になっていた。

これをデバイスマネージャ上で無効にしてみたところ、ようやく直に切れてしまうと言う問題が解決した。

なんで、表示されなくなってしまったのかわからないが、もうこのPCも古いから、新しいPCにしたいなぁと思いつつ、SSDも導入して快適そのものなので、まだまだ現役で使えているのだが、CPUがi7とはいえVMwarerの14が正常に機能しなくて、未だ12のまま使っている。

i7でも870なんで、そりゃー古いわな。