WRC9とWRC10

STEAMではWRC10は発売されたがWRC9はまだ発売されていない。

既にゲーム機用は何方も発売されているので内容に関しての情報はいくらでもあるし、WRC10もやりたいなぁとは思うが発売間近はまだ高いのでセールを待って入手すれば良いとは思っているが、なんかリプレイ動画がいまいちなんだなぁ...

WRC8のリプレイはかなりいけてて、全編外カメラで再生するのでテレビ中継みたいで見応え有るし見た目も実写そのもので実に綺麗。

WRC7は良いのだが車内カメラもおり混じるのでそこが面白く無い。

動きを見たいのに、ドライバーの動きを見てもなんも面白く無いのでWRC8では無くなったんだともうのだ。

WRC7もアップデートで無くせば良いのになぁとは思う。

何れにしても、プレイ中よりも、レースゲームは全般リプレイ動画で楽しんでいるので、DiRT5は未だにリプレイが無くてちょっと残念なんだが、WRC10とかWRC9はちゃんとリプレイ動画が見られるし、WRC8の違和感と言えば砂埃に筋が入って、ブロック毎に砂埃が再現されている様で、そのブロックとブロックの間の線が気になってしまい、しらけてしまうのだ。

この辺の違和感はWRC10では解消されている様でYoutubeの動画を見ても砂埃は綺麗に表現出来ている。

ただ、残念なのが、車と景色のぼやけ方がミニチュアが走っているみたいに見えるので、迫力が無い。

これはゲーム機の再生動画なのでそうなんだと思うのだが、PC版はWRC8同様リアルに再生出来ているのだろうか。

ちょっとこの辺がちゃんとわかるまでは手を出そうとは思わず、RIDE4をじっくり遊んでいる。

ハンコンのリアリティーとか車の挙動とかに拘りは無く、リプレイが如何に格好いいかが俺がゲームを選ぶポイントで、ProjectCARD3が気に入っているのも、このリプレイ動画がかなり良いからだ。

当然、RIDE4もこのリプレイ動画がリアルで良いが、ちょっと前輪が浮き気味なのが気になっている。

しかし、なんでSteamだとWRC10が先に発売されて後からWRC9なんだろう。

PC版は発売がゲーム機よりも遅くてそれはそれで構わないが、攻めて9から出して10を出して欲しかった。

こうなると、なんかどっちも変な感じで進化しているのかどうかもわかりにくい。