地獄少女 宵伽 6話で終わりだったのか

新シリーズの地獄少女 宵伽が始まったと思ったらマッハのごとく終わった。

今は回顧録と言うことで、始まり部分に地獄チームの紙芝居みたいなカットが追加されたものの、過去作品をそのまま流すだけだった。

閻魔愛は地獄少女永遠にやる事になっている訳だから、今回で一人追加されたと言うことで、恨みある人が増えたんで一人では足りなくなったと示唆しているのか。

まぁ終わっちゃったものはしょうがない。

地獄少女は一期から4期、それに実写版まで、これで全部コンプリートした。

残りの6話は

第7話「回顧録 ~汚れたマウンド~」 ※「地獄少女」第3話より
第8話「回顧録 ~昼下がりの窓~」 ※「地獄少女」第6話より
第9話「回顧録 ~零れたカケラ達~」 ※「地獄少女」第12話より
第10話「回顧録 ~黒の轍~」 ※「地獄少女二籠」第12話より
第11話「回顧録 ~籠ノ鳥~」 ※「地獄少女三鼎」第2話より
第12話「回顧録 ~はぐれ稲荷~」 ※「地獄少女三鼎」第9話より

この回顧録のチョイス、ちょっと過去の見返してみたのだが、今の時代にあわせて色々と話を吟味したんだろうな。

今回の宵伽、たった6話でなんでやったんだろうか。

地獄少女が一人増えた事をアピールしたかった回だろうけど、もうこの続きはないな。

今一番、閻魔愛にあいたいのは籠池さんだろうな。