大阪ガスと関西電力

大阪ガスは登録するとWebで年間使用量のグラフが確認出来る。

無論、関西電力も同様に登録すれば年間の収支グラフが確認出来る。

お互いに、大阪ガスは電力、関西電力はガスとインフラを纏める取り合いで頑張っているわけだが、俺はインフラは纏めない方が良いと言う考えなので、ガスは大阪ガス、電力は関西電力のままで良い。

一度、どちらかにする為のシミュレーションをやって見たのだが、年間で数千円安くすることは出来る。

千円~2千円程度安くなるのだが、千円、2千円でライフラインでもあるインフラを統合するリスクは負えない。

別々にしておけば、万が一どちらかのインフラが駄目になったとしても片方がい来ていれば何とかなる。

まぁ京都において、大地震が発生してと言う事はほぼ考えられないが、活断層が無いわけでもないので大規模災害の可能性は0ではないとは思う。

しかし、安倍晴明がしっかりと東西南北を守ってくれる術をかけている以上大丈夫だろう。

これが、どちらかが画期的に半額レベルになるのなら考えてもいいけどな。