歪なマルチディスプレイだけど合理的

俺のトリプルモニターと言っても、過去に余ってるモニターが使えるかなぁと思って繋いだだけの歪なトリプルモニターだ。

しかし、これ以外に合理的で、2番のモニターは縦長スマホの画面にピッタリ

3番はXGAのモニターを縦にして3:4なんだが以外に使えて、こちらはブラウザ専用としてつかってる。

そしてメインの1番はフルに宇買うわけだが、この1番、2番、3番と今はご覧の通りなんだが、RTX-2060の出力ポートは渋くて、DVI、DP、HDMIの3個。

そして問題だったのが、DVIでこの1番で使っているモニターはEIZO HD2452Wで結構古くて、DPポートがまだ主流になってない時期のモニター。

なので、DP以外のポートはSビデオ端子まで付いているマルチメディアディスプテイなんだが、DPが主流じゃなかったのでDVIがPC1の扱いになる。

そしてVGAがPC2になるのだが、RTX-2060の出力ポートに優先順位があって、勿論今の主役はDPで、次にDVI、そしてHDMIとなっている様だ。

そして、当時GTX-660を使っていた時はDVI×2、DP×1、HDMIの4ポートあって、DVIが主役だったので良かったのだが、今のDPが主役をとって変わったので、DPをDVIに変換するケーブルはもってなかった。

しかし、XPS8930を買った時に、モニターのケーブルも新調しようと、DPからVBG、HDMIからVGAの2本を用意したが、DVIはそのままのケーブルを使うつもりで繋いで見た。

すると、起動時のバイオスの画面がDPからVGAに変換接続した3番のモニターに表示されてしまうのだ。

3番でも良いんだが、横向きに回転させているので、Windowsが起動すれば正しい向きに回転してくれるものの、バイオスレベルだとモニターは正常に表示されるため横向きになってしまってものすごく使いにくい。

2番のモニターも回転させているのでバイオス画面を表示するのは無理。

となると、結局DPからDVI変換するケーブルを追加しないと1番のモニターで表示してくれないわけだ。

仕方が無いのでDPからDVIに変換するケーブルに繋いで、今は画像の通の優先順位で、バイオスも1番のモニターで操作出来る用になっている。

が、3番のモニターは元々DPからVGAに変換するケーブルで繋いでいたので、今度はDVIからVGAに変換するケーブルで繋がなくて離らなくなる。

で、探したらDVI、VGAケーブルは持っていたのだが、なんとDVI-D端子で、端子の横のプレートになっている部分の周りに4本の端子が出ているタイプだった。

これが邪魔でDVIには2種類あって、DVI-Iのアナログ対応とDVD-Dのデジタル対応の2種類で、VGAに繋ぐのでDVI-Iを用意していた。

しかし、RTX-2060のDVIはDVI-Dでデジタル用なのでDVI-Iの端子は刺さらない。

他に2個ほどアダプターを見つけたのだが、全部DVI-Iで刺さらない。

これ、逆だと刺さるんだがなぁと思いつつ、昔買ったDVI-DからVBAに変換するショートアダプターが見つかって、これにVGAケーブルを繋いで無事3番のモニターも使う事が出来る様になった。

改めてDVI-DかrVGAのケーブルを用意するつもりだが、まぁ取りあえずは事なきを得た。

VGAはアナログポートなので普通に変換してもDVI-Dには刺さらないはずだ。

なので、DVI-IからVGAのケーブルはあるのだが、端子を潰して繋がるか実験してみようかなぁと言う気にはなっている。

まぁグラボの複数あるディスプレイ出力には優先順位があってこれを変更する方法を探していたのだが見つからず出力の優先順位通に繋ぐしかなかった。

と言うお話。