楽団の練習が再開されそうだ

長い眠りから覚めて、ようやく3月から練習が再開されそうだ。

俺の場合は緊急事態宣言の影響の影響は自治体の運営する会館が閉館してしまう事で練習場所が無くなる事で影響がある。

しかし、相変わらずフェースガード装備が条件だと思われるのだが、意味の無い事を強制するのが滑稽過ぎる。

まぁマスク必須の代わりにフェースガードと言う事なので今は致し方ないが、もっと本質を見極めた対策をする必要があると思うのだがなぁ。

所属している吹奏楽団は年配の巣窟なので、それこそ1人コロナに感染したら大騒ぎになる事は必至だろうが、今のところ大丈夫な様だ。

しかし、フルートパートの人たちは今だ練習を再開してないのでもう良いんじゃ無いかと思うけどなぁ。

練習再開しても集まるメンバーは限られてくるだろうな。