とうとう自宅で血圧計

昔は血圧なんて、下は80,上は120と言う数値を維持してきたのに、これが歳を取る毎に上が130,140,150と上がって行った。

大体、献血するときに血圧を測るので、そこで数値を把握していたのだが、体調と血圧の関係を知りたくなってきたので、血圧計を買うことにした。

血圧計を買う切っ掛けは、知り合いの中国人がオムロンの血圧計が欲しいと言うことで、4台ほど購入を頼まれ、ヨドバシカメラで色々と買ってポイントが1万ポイント以上ついたので、俺もついでに一台ゲットしたので、ほぼタダで買った様なものだ。

血圧計には上腕型、手首型、腕突っ込みがたの三種類あって、俺は上腕型にした。

体重計もそうだが、よく計測値の信憑性うんぬん言うヤカラがいるが、そんなのどうでもいい。

要するに、同じ計測器での上がり下がりを見たいだけなので多少の機械誤差を気にする必要はないと思うのだが、体重計はどこか知らないメーカーだったけど血圧計はオムロンにした。

オムロンの製品だとほかのメーカーの概ね倍以上の価格設定だが、ほぼタダなので妥協出来たが、これを実費で買うとなるとA&Dと言うメーカーのにしただろう。

今まで血圧に関しては全く気にする事も無く20台の頃は上が110行かなかったのだが年々歳と共に上がって行くんだなぁ

この血圧計もBluetooth接続でスマホで管理出来るので便利で良い。

まず、自分で計測値を付けるなんて面倒な事はやらないので、Bluetooth様々でこの機能が無ければ買う事はないだろう。

届いたらポーチ付きでアダプタも付いていた。

店頭で展示機を見たとき、アダプタ別売りって書いてあった気がしたのでアダプタも買ったら同梱されていたのでアダプタは返品する事にした。

Bluetoothでの接続も確認出来たので、体重と血圧もこれでいけそうだけど、体重計もオムロンのにするとアプリ1つで対応出来るので検討中。

それと、ネットで買った際、1万1千円ちょっとだと思ったのだが、今3千円位高い設定になっていて、実際、現金はアダプタ代の2千5百円しか払ってなし、ポイントも1万1千ポイントしか使ってないのに、買った時より何故か高いのは何故だ?