京都祇園界隈のさくら

高台寺の桜が見頃にもかかわらず人出がないのでゆっくりと見物することが出来た。

高台寺を回って八坂神社方面に行くと、新たな注意喚起看板が目に入った。

ドローン禁止に商用写真撮影禁止ってなんだ!?

商用写真撮影禁止はちょっと神社なのにセコくないか?

八坂神社の正門なんだが、これを撮影するのにビックリなのは、人がいない写真がすぐに撮影出来るのだ。

従来、人がいない写真を撮影するのはほぼ不可能で、この写真もじっくり見ると本殿の前に1人、階段を上る人が1人と2名映ってしまっているが、ちょっとタイミングを見計らえば全く人が入らない撮影も可能なのだ。

人がいるいないはどうでも良いのだが、それほど人が出歩いていないと言う事を言いたいのだが、日中でこれだからなぁ...

人がいない原因はご存知コロナウィルスなわけで手水舎まで封鎖していた。

そして、驚きなのは安井神社で京都のパワースポットとして縁切り神社として有名な神社の隣に住んでいるわけなんだが、土日の日中に人がいない日を見たことが無かった。

これはかなりのレアケースで奥の方に縁切り岩があるのだが、ここに人が居ないのは日中では初めて見た。

普段、毎日見ている風景なので夜などは誰も居ないわけだが、朝出勤する際、早い時間で6時過ぎれば何人かが居るし、仕事帰り暗くなっていても人が居なかったことがない場所ではあるのだが、ご覧の通りの景色だ。

まぁ近所に住むものとしてはなんの影響もないので人が少ない分に越したことは無い訳で、良いのだが、神社はまだしも、お土産屋さんは可哀想に思う。

いくら近所といってもお土産屋さんで買い物する事は希で、たまにあるイベントで、こないだのホワイトデーとかにお土産屋さんで煎餅なんかを買うくらいな物で、京都に住んでいて大阪で仕事していると結構便利で、京都っぽい物を買って行けば、すぐにお土産的に注目されるのが便利で良いのでそれを利用する。

その程度の買い物も、観光客がいると、その隙をみて適当にあさるが、今はじっくりとどんな物があるのか吟味出来るので、何か職場に買って行ってあげるかなぁと思ったりもする。

しかし、今までの土日は楽器の練習などで忙しく出かけていたわけだが、最近は自宅待機しているので何かアプリでも作ろうかな。