危険な詐欺SMS

突然、知らない番号からのSMSが届いた。

荷物を頼んだ覚えが無いので無視

もし本当に荷物が届いているのであれば不在表が入っているのでその時連絡すれば良いので取りあえず意味不明なURLをクリックする事はあり得ない。

まぁこの辺が俺が絶対にウィルスに感染しないと断言出来る所以だが、このURLは危険なURLなのでご注意を。

勿論、帰ってポストを見ても不在票は入ってないので詐欺目セージ確定なんだが、パソコンでこのURLを入力して見ると

まぁ当然だがフィッシング詐欺サイトだと言う事がわかった。

URL自体、一次アクセスなら問題無さそうなのでスマホでアクセスするとどうなるかやって見た。

おっなんかもっともらしいメッセージが表示されたのでOKを押してみた。

ここでアプリをダウンロードする許可を求めてくるメッセージまで表示した。

これ以上は感染するので危険なので終了

Andoridスマホの場合、ここでダウンロードするとインストールが始まりインストール完了後、直ぐにスマホ内の全データを抜き出せるのでこれをインストールしたらアウトなのでご注意を。

だいぶ昔だが、Androidアプリは何処までのデータを抜き出せるか自分で自分にウィルスを作って実験したことがあるが、どんなにセキュリティーで守っていてもアプリを2個インストールすると全部回避して丸ごとデータを抜き出す事に成功した。

なので、Androidはデータを守る事ができないOSで万が一抜かれても大丈夫な様に空っぽにしておくしかないのだ。

自分で作ったからどうすれば良いのか良くわかっていていわゆるスマホに精通している訳で、この感染フローは中々良くできていて、IT脆弱な日本人なら3割くらいはひっかかるヤツがいるだろう。

こう言う被害に合わない方法はアプリをインストールしない。

インストールするならPlayStore以外からはインストールしない様にすればいい。

それに、LINEとかtiktokなどいわゆるSNSアプリをインストールしないに越したことは無い。

俺のスマホはスケジュールと電話しか使わないので実にシンプルでい良い。

細かい事はパソコンでやれば良いし、スマホで代用しよとは一切思わない。

しかし、スマホ全盛の時代、この感染フローはちょっと気に入った。

このサーバーを使ったURLを調査して見るとサーバーの場所までわかるんだな。

アメリカのボストンだった。

日本なら実際に行って見るのだがアメリカじゃぁしょうがねぇな。