LEEの30倍とデスソースカレー

まぁはっきり言ってLEEの30倍カレーって普通の辛口だな。

LEE換算だとデスソースカレーは300倍と言っても過言では無いだろう。

それだけ辛さの差がある物の、このカレーどちらも旨い!!

LEEは辛さの濃くがあって、実に味わい深いカレーに仕上がっていて、辛さをアピールしているが、これは実は辛口の凄く美味しいカレーだと思った。

その点、デスソースカレーはマジで昔のボンカレーの味なのに激辛すぎて辛さと旨みは分離して感じる程で、喉に来る辛さなので白湯を辛さを直す為にすするのだが、喉がぁ...ってなった。

はっきり言って激辛マニア以外は食べられない辛さで、なんでこんなに辛く出来るのか不思議なくらい辛い。

しかし、何方のカレーも旨いんだよなぁ...

なので、LEEは普通の辛口にしか感じなかったが、甘口だとは思わなくてちゃんと辛い方向で仕上がっていた。

ココイチ換算だとLEEの30倍は3辛だと思えば良いのか、ひょっとすると1辛くらいかもしれんが、河原町のココイチが無くなったので最近ココイチいけてないのでなんとも言えないが、数字も有っているしLEEの30倍はココイチの3辛だと思えば良いだろう。

デスソースカレーはココイチ換算だとどうなのか、ココイチは10辛までしか店の方針で作ってくれないので10辛の感覚からすると100辛なんかなぁと思う。

レトルトカレーは良くパスタにかけて食べるのが好きなので、今度はパスタでチャレンジして見たい。

1回目はうどんにかけてデスソースカレーを食べたが、これは辛さ増し増しになるので、2回目はちゃんとご飯にかけて食べたわけだが、ルー1に対しご飯9で普通に食べられるが、そうすると、ルーが余ってしまうので1:1.5くらいが丁度良いわけだが、まぁ喉が痛くなったな。

歌を仕事にしている人は絶対辞めた方が良いレベルの辛さなのでご注意を。

唇の柔軟性が必要なトランペッターは俺みたいに音が鳴らせなくなるかもしれないぞ。

練習が無い時、激辛やきぞばばっかり食べていたので、唇が硬くなったんだろうと思っていて、今そのリハビリ中だというのに食べてしまう悪循環に入っている。

やきそばの時はそこまで唇が痛いとは思わなかったのだが、カレーの場合は唇にも辛さ伝わって刺激があった。

まぁちょっと俺の中でこのデスソースカレーはマイブームなんだが、激辛は癖になる。