燃焼式タバコは卒業したが激辛は?

気がつけば今は電子タバコ派になっていて、家から外にはこれらのデバイスは一切持ち出しておらず外では全くタバコを吸わない派になっている。

元々セブンスターを30年は吸っていて燃焼式タバコの中でもキツい方のタバコで電子タバコへの移行は考えていなかったのだが、たまたまIQOSのキャンペーンがあってそこで何本か吸ってみてちょっとチャレンジしてみるかと思ったのが運の尽き

そこからIQOSにはまり当初は変な匂いが気になっていたのがスティックの種類で匂いが薄い若しくは変な匂のしない種類があるのをしってHEETSのクリアシルバー一択で電子タバコを吸うようになった。

当初はセブンスターも併用していたが、だんだん燃焼式タバコの匂が酷いと感じるようになり自ら遠ざかるようになって今は燃焼式タバコは全く臭くてだめだ。

そしてIQOS派になった頃、電子タバコも吸う場所を探さなければならない状況で、京都府の迷惑防止条例で受動喫煙が禁止されて町中でも罰金エリアが設けられた物の、実は電子タバコは対称外で燃焼式タバコに対する合理的な条例なのだが、嫌煙家にはそんな事一緒くたにするわけでいちいち対峙するのが面倒になって例にならい喫煙所に行く物の、タバコ臭いしなんで電子タバコなのにと思ったし、外で数のがアホらしくなってきたのだ。

だったら外では一切吸わないと決めればいいわけで、数年前から外では一切吸わなくなった。

なので、全部自宅で趣味の如く煙を噴かすと言う感じで未だに楽しんではいるが、いっそのこと辞めたらとも思うが、これはコーヒーと同じ趣向品でニコチンの摂取はどうにもならない。

その代わりに外では吸わないので人に迷惑をかけずに楽しんでいるので勘弁してもらいたい。

この電子タバコにも種類があって、IQOS、glow、PloomTech、Ilmaと一通りそろえてしまった。

ただ、Ploomはとにかくデバイスがタダでもらえるモニター制度があってこれでタダでもらった。

glowもキャンペーンに応募してタダ、自ら買ったのはIQOSだけで実は今はほぼIQOSは吸わなくなってglow中心に新たなデバイスも480円と安いのでglow派になっている。

基本的に30年吸い続けてきたセブンスターは燃焼式タバコでも王道で、他にはショートホープ、ピースなどきつめのタバコばかり吸っていた俺が、吸いごたえの無い電子タバコに移行出来たのは単にストイックに我慢したからだ。

電子タバコはいつまでたっても吸いごたえはないが、ニコチンを摂取する為の手段として耐えた。

耐えると慣れる物でようやく電子タバコも昔のタバコを吸っていた感覚として認知出来る様になった。

まぁ2年程は感覚をつかむのにかかったが、その間、何度も燃焼式タバコへの誘惑があったが我慢した。

その元セブンスター派の俺が電子タバコに移行出来たのは絶えるしか無かったが、今はPloomTechの液体カプセルのタイプなら多少の喫味があって吸いごたえを小さな穴を軽く指で押さえながら吸えば吸いごたえも調整出来るので移行しやすいと思う。

今は一切外で吸わないのでほぼ禁煙している状態と同じで匂は一切無いし、もはや燃焼式タバコの匂が実に不快で喫煙所の側には近づかなくなっている。

燃焼式タバコをやめるとこの匂の不快さは直ぐにわかると思う。

まぁ匂に敏感になるのだが、不思議な事に電子タバコは一切この匂が無いので部屋も臭くならず嫁さんもなにも文句は言わない。

まぁウチの嫁は中国人なのでタバコに関してはなんとも思わないらしく中国行った時は普通にバスの中でも燃焼式タバコを吸えるし床に吸い殻が平気で捨ててあると言うお国柄なのだが吸わないに越したことはないようだ。

ウチの嫁はタバコよりも酒をやめろとうるさいのが結構ウザい。

とはいえ、酒も日頃は殆ど飲んでいなくて、偶に飲むと一升飲んでしまうが、急性アルコール中毒にはならないので耐性は十分あるみたいだが、これを若い時はほぼ毎日やってたが、今はとても無理。

ビールが飲めなくなった

それに味の濃いのも無理で、最近のマクドナルドのハンバーガーもどれを食べても塩バーカーみたいで塩味が気になってしょうがないと言うか塩味が強すぎる。

最近では刺身も寿司も醤油なしでワサビのみ

揚げ物もソースなしで十分味わえるのがある意味味覚の幅が広がってより食べ物が美味しく味わえる。

よく王将の餃子が美味しいと言う連中が多いが全くそう思えず、たれなど何も付けないで一度食べてみるといい。

餃子はほぼ餃子のタレの味しかしないことがわかるし素材の味がなんとも旨くないとわかるはずだ。

本当に美味しい餃子は素材が美味しいし、俺の知り合いのラーメン屋の餃子は抜群に旨い

そんなこんなで燃焼式タバコをやめたことで舌の感覚が実に鋭く戻って色々な味わいが出来る様になる。

ただ、趣味で激辛は今でも続けているが、こないだ食べた獄激辛Finalで卒業する事にした。

スコルビ値91万はもはや武器でタバスコのスコルビ値1200,CoCo壱番屋の10辛も1200と桁違いの辛さの単位の違いを知った。

それからある意味91万まで制覇したので辛さの追求はこれ以上すると命の危険に関わると思って辞めた。

精々、獄激辛のノーマル45万スコルビまでにしておくのが良さそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました