自分で豆から挽いたコーヒーは旨い

コーヒー豆はスタバから調達している。

今回買ったのはこのコスタリカとパプアニューギニアだ

これをマメから挽いて出来たてのコーヒーはスタバ等のコーヒー専門店で飲むコーヒーとはひと味違うので、スタバとかのコーヒーよりもコンビニの100円コーヒーの方が断然旨いのがわかる。

理由はチェーン店だとどうしても大量のポットにコーヒーを貯めて、その抽出済、保温中のコーヒーを飲むのでどうしても酸味が加わってしまうので味を損なっている。

しかし、コンビニコーヒーマシンはその場で豆を挽いて抽出しているので明らかに旨いと言うのはうなずけるし、100円で利益を上げるので良い豆を使ってないだろうがそれでも挽き立ては旨い

自宅では豆を選んで飲めるので更に旨さと言うか自分の好きな味のコーヒーを飲めるので旨いに決まっていると言う訳だ。

豆から挽いたコーヒーは断然旨いのだが、自宅での問題は入れた後の掃除が結構面倒

それと、試しに2回飲めるか試して見たが一度抽出したコーヒーは流石に無理だった。

まぁスタバのマメを使っていても、ドリップコーヒーで使われているショップブレンドのコーヒーは俺の口に合わないし飲み続ければわかるが、酸味は結構ウザいのでショップでは殆ど飲まなくなった。

昔からこの手のコーヒーは酸味がある物だと思っていたから雑味を受け入れていたのだが、実際に自分で豆から抽出していると全く別の飲み物だと感じる。

マメに拘るのは、豆を購入する際に店でも挽いてもらえるが粉砕すると当然、酸化しやすくなって酸味が出やすくなってしまうと思うのだ。

なので、豆の状態で密閉を保ち優雅に飲むのが一番良い

それに、ブラックでしか飲まないので健康にも良い飲み物でインスタントも違いお茶よりも良い

コメント

タイトルとURLをコピーしました