マウスピースの迷走

いつの間にか10本ほど買ってみたのだが最後にベストブラスの7Eにたどりついたわけだが、今にして思うと、このマウスピースどれでもほぼ同じ音域をならすことができる様になっているのだ。

種類としてはベストブラス以外は全部YAMAHAで6A4A、7A4A、14C4、14B4、14A4A、16C4、11C4N、11,16F4(フリューゲルホルン)、7Eの10種類

試奏してもわからんから気になるのは全部ゲットした。

結局演奏中にマウスピースをとっかえひっかえすると結局どれも音が出なくなってしまうので最初から最後まで1本でいけるのを迷走したわけだ。

ベストブラスのマウスピースとYAMAHAのマウスピースの違いは長時間演奏しないとわからないと思うのだが、どのマウスピースでも1曲なら問題なく完璧に演奏出来る。

それに音域もどのマウスピースでも大抵出すことが出来るので高音が出しやすいとかそういうのはあんまり関係無いきがする。

しかし、これが2曲目、3曲目となると話は変わってきて、音が当たらなくなってくるのだ。

そこで、たどりついたのがベストブラスのマウスピースだったと言う訳で、今はこれ一本で最初から最後までいくので、これだけ持ち歩くことも無くなって、コレクションになっている。

いやぁ時間がかかったが、迷走せずに最初からベストブラスのマウスピースにしとけば良かったとつくづく思う。

マウスピースで悩んだらベストブラスのマウスピースを思いきって使ってみると幸せになれると思う。

7Eは極端なので5Cとか3Cあたりが良いかなぁとは思う。