これBACHじゃないのか!

思わずなんだこりゃーと思ったのがこのラッパで、BACHのストラドバリウスなのかと思ったが、PLAYTECHのPTTR-300S 23,000円のトランペット

マウスパイプのところも六角形だし、3番スライド下部にあるストッパーも比較すると逆向きっぽいがぱっと見わからないくらい似ている。

1番スライドの指かけは比べると広がっている様にも思うのだが、概ねBACHのまねをしているのは間違いなさそうなPLAYTECHのトランペットを発見した。

金属だし、支柱とか大体の構造が同じなら似たような音や吹奏感になるのだろうか。

試して見たい。

前回、ストラドバリウスをじっくりと試奏しているいだけに、この吹奏感は体に染みついたくらい良い感触ではあったがBACH嫌い再燃してしまったし、いずれにしても高い。

しかし、その10分の1以下でぱっと見解らないこのトランペットはPLAYTECHだし形が同じなら同じ音が出そうなきもする。

しかし、PTTR-300Sの試奏している動画とか見つからず、ますます気になる。

前はPLAYTECHのフリューゲルホルンを買ったものの、バルブが全部同じ形状でスプリングが下部に入れ込んでいるシリンダーでものすごく動きが悪く大分改造して押し具合はなんとかなったので使える様になったが、これは何もしなくても大丈夫な気がする。

この価格でストラドバリウスの吹奏感が手に入るならそうとうお買い得だと思うし、QUEEN BRASのhinoモデルをメインにしているが、サブにpTrumpetを使う事にしているが、それよりもこれ、安くて金属だし銀鍍金だし言うことなしだな。

pTrumpetは古いラッパを下取りにして1円も出さずに交換したので金はかかってないが、チューニングスライドが酷いものの音だけは気に入っている。

それに、かなり自分で調整したので、ピストンの動きもスムーズになって普通に使えるレベルに改造したのでサブとして丁度良い。

しかし、このPLAYTECHのPTTR-300Sがまともに使えるのであれば、それはそれで面白そうだ。

うーん、PLAYTECHの楽器、良いんだけど色々と自力で調整する事が多すぎるので使い始めるまでが結構面倒なんだよなぁ。

管の中にススが溜まっていたりしたし、フリューゲルホルン吹く前に水洗いした際、黒い汚れがすごかったしなぁ

これも似たようなものだろうが、洗えば済む事ではあるので、後は、まともに使えるならば、相当買いの一本な気がしてきた。