一太郎2017の予約

恒例の一太郎バージョンアップの通知が届いたので中身を検討してみた。

JustSystemsへの投資的な意味合いで、ほぼアップデートはしているので結構な金額を投資してきたのか、プラチナ会員でなんとか1割引で買うことは出来るのだが、MSオフィスよりは安いのでまだましかな。

大したバージョンアップじゃ無ければ、最近は見送っているのだが、今回のアップデートには持ってない電子辞書が追加されているのでアップデートしても無駄にならずに済みそうだ。

特に、ことわざ成句使い方辞典とか大修館四字熟語辞典が良さそうだ。

MS-IMEのまま使っている人にはわからないだろうけど、電子辞書を追加したATOKで文章入力初めてしまうと、MS-IMEには戻れないし、Google日本語入力もATOK並みに悪く無くて良いのだが、電子辞書が使えるATOKの方が使い勝手は格段に上なのだ。

電子辞書は結構出回っている物の、いちいちソフトを起動させなければならないと言うと、ちょっと使い勝手が悪くなるのだが、ATOKの電子辞書は文字入力中にそのまま連動して使えるから便利なのだ。

ちょっとわからない表現とか難しい漢字とかその意味なんかをその場で確認出来るのでものぐさな俺にとって、ものすごくしっくりくる機能で、十年位前だったか、最初に広辞苑第5版を買って見たところ、その使い勝手にはまってしまった。

大辞泉と広辞苑、国語辞典で同じ言葉を比較しながら調べると言った事も出来るので、文章入力が時々脱線してしまうのだが、楽しく文章入力が出来ている。

後は、フォントワークスのフォントが10書体ついてくるのも楽しみで、エバンゲリオンで使われたマティスと言う書体が入っているそうだ。

また、今回もゴミソフトなんだがZoner Photo Studio 18 HOMEと言う要らないソフトがついてくるのだが、これはインストールする価値も無いソフトで、見た目はPaintShopProっぽくて使いやすいのかと思いきや、まず、HOME版ではpng画像が作成出来ないとんでもないゴミソフトで、透過編集してもpngで保存出来ないのだ。

それならフリーの画像処理ソフトの方が断然機能があってGimpの方がよっぽどましだと言う事を前の前に確認してからはインストールする気にもなれないし、花子があるのでそれで十分画像処理も出来るのに何で値打ちを下げるようなオマケをつけるのか不思議でならない。

店頭では2月3日に発売開始だそうだ。

そろそろ、マイクロソフトのオフィス縛りから離脱してみてはどうだろう。

俺は、Kingsoft Office2016と一太郎で十分やっていけているし、そもそもエクセルで凝ったシートを作る事も無く、必要あればプログラム書いた方が、エクセルの関数で悩まなくて良いので簡単なのだ。

一般的にもセキュリティー的にもWordやExcelの原本そのままをメールなんかでやりとりしないしだろうし、PDFで十分問題無い。

そう言えば、こないだやりとりした会社からいきなりマクロ付きのExcelが添付されてきたのには驚いてしまって、直ぐに突き返してマクロ外したプレーンのBookに編集させた際、ゴルゴ13が時々、「俺はそんなに自信家じゃ無い」と言っている台詞を思い出した位で、勿論マクロを動作させずに開くとか出来るけど得体の知れないコードが入ったBookを開く程、俺も自信家じゃ無いので、何かに感染するリスクを避ける上でも、マクロ入りのBookを取引先とやりとりするファイルの添付で脆弱な事はやめて欲しいと思ったわけだ。

勿論、Wordにもマクロが使えるので、便利かも知れないけど、システム屋がWordとかExcelのマクロを利用する様になったら終わりだと思うので、絶対使わない様にしている。

便利だよ。昔、Excelのマクロで特殊な計算をする電卓作ったこともあるしアプリケーションとして起動させると言った事も出来るけど、今は、素人じゃ無いから必要なら.NETで書けば済むので、ほんとにWordもExcelも使わなくて済んでいる。

ただ、受け取るデータとして、開く必要があるのでその際に便利なのがマクロがまともに動かない、KingsoftのOfficeが役に立っていると言う訳だ。

とにかく今の時代、ある程度利便性を損なってでも、ウィルスに感染しないと言う事をまず念頭にデータを扱わないと、万が一感染すると、マジむかつくし、面倒な事になるわけで、ちょっとした利便性は犠牲にしても構わないのだ。

そんな中、一太郎ユーザはまだまだ稀少では有るが、文章表現とかとにかくWordとは比べものにならない位使いやすくて、一番使いこなしているソフトかも知れない。

ちなみに、Windows版ATOKの電子辞書はMAC版ATOKでも使えるし、Linux版ATOK X3でも使えてしまうのだ。
Linux版ATOK X3をUbuntu16.04にインストールするのはちょっと面倒だけどまだインストール出来るので便利なのだ。