忖度無しの電子煙草レビュー

俺の手元にglo HyperとiQOS3がある。

glo Hyperはモニターの応募に登録したら当たったらしくタダで送られてきたのだが、感想を送れば返す必要は無いと言うことでタダで手に入れたものだ。

ユーチューバーのホリックTVのレビューを見るとかなり評価が高いのだが、俺には全くそんなことが無く、glo Hyperはクソだったと言う話し。

普段、iQOSのClearSilverを好んで吸っているのだが、glo Hyperが届いたので一往、感想を書かないとと思って義務的に3箱スティックも同梱されていて2個がメンソールで1個がレギュラーなんだが基本的に加熱式のメンソールは吸えたもんでは無くてスースーがキツすぎて俺の好みでは無い。

そもそも30年近くセブンスターを愛飲していたのでタバコのキツさというのはなんら問題なく、ショートホープでもピースでもニコチン、タールのキツいタバコを好んでいたので今更どうでも良い感じだった。

その俺がiQOSのClearSilverは今まで通りの感覚で吸えるようになったが、gloはスカスカで全く吸った感覚が無い。

あえて言うならばクソマズイ

モニターじゃ無ければあえて吸うことはない程クソだった。

しかし、ユーチューバーのホリックTVのこうへいはglo Hyper推しでこいつの感覚と俺の感覚は全く違うのでものすごく違和感がある。

恐らく金もらってるんだろうなぁと思うのだが、iQOSはモニターとかやってないので7800円自腹で買ったのだが、gloは5000円するのにタダだし、スティックも3箱1500円がタダで、もう一個タダで送られてくるので7000円もばらまいている。

なので、モニターと言えど金をばらまいて評価を上げようとする魂胆が見え見えで、実際に吸ってみてもクソ不味くて駄目だ。

今のところiQOSのClearSilver以外の選択枝は無くてスペック云々どうでも良くて、吸った感じが元々のセブンスター喫煙派の俺でも違和感無く以降出来たのはiQOSだけだったわけだ。

強いて言えば、gloは連続で何度も加熱出来るのは良いかもしれないが、そもそも1日10本も吸わないのでスペックはどうでも良い。

とにかく吸った感覚があるかと言うのとしっかりニコチンが摂取出来るかどうかが肝心な要点で、iQOSは問題なく満足出来るのだがgloは全く違う感覚で駄目。

これは加熱方法の違いで、iQOSはタバコ場を直接加熱するブレードを差し込む方式でgloは周りを加熱するタイプ

この違いは大きくてタバコ葉を直接加熱するiQOSタイプの電子煙草はiQOS以外にに無くて、他は全て外側から加熱するタイプしかない。

この違いは大きく、加熱方式を言及してないホリックTVはタバコの事を知らない知ろうとだなと思った。

まぁ見ても子どもだからしょうが無いけど、正確なレビューと言うのを大人は求めているのでやっぱり自分で調べるしかないなぁとつくづく思った次第だ。

何れにしてもgloは買いでは無い。

タダでもらったけど、返しても良い。

とにかくglo Hyperはクソマズイ